AGA治療が気になりつつも「効果がない」という意見もあるため、実際のところはどのようなものか気になっている方もいるのではないでしょうか。

AGA治療の効果は、薄毛の完治を目的としているかどうかで満足度が異なります。AGA治療効果の信憑性や相場が気になる人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

目次
  1. そもそもAGA治療とは
    1. AGA治療に使われる薬の成分
    2. AGAの治療費における料金相場
    3. AGA治療の通院頻度目安
  2. AGA治療の効果は?出ないこともあるって本当?
    1. 1.効果が出るのには「最低6か月はみておくこと」
    2. 2.効果を出すためには自分自身との相性を確認することが重要
  3. AGA治療の効果がないと感じる方の特徴5つ
    1. 1.AGA治療を1年以内に中断してしまったから
    2. 2.自分の薄毛レベルに適したAGA治療ではないから
    3. 3.正しい方法・用量でAGA治療薬を使用できていないから
    4. 4.一時的な「初期脱毛」が発生し髪の毛が抜けているから
    5. 5.AGAではない脱毛症だから
  4. AGA治療の効果を早く実感できる人の特徴
    1. 1.初期段階で治療に踏みきっている
    2. 2.内服薬と外用薬を併用している
    3. 3.生活習慣が整っている
  5. 【治療別】AGA治療で効果を感じるまでにかかる費用と詳細
    1. 発毛治療|月々10,000~30,000円
    2. 予防治療|月々4,000~10,000円
    3. 植毛治療|約150~300万円
  6. AGAクリニックで後悔しない5つの選び方|継続のしやすさで選ぼう
    1. 1.発毛実績は十分にあるか
    2. 2.薄毛レベルに合わせた治療法があるか
    3. 3.費用は明朗でわかりやすいか
    4. 4.通いやすい立地やオンライン診療に対応しているか
    5. 5.治療をした方の評判は良いか
  7. AGA治療がおすすめのクリニック5選
    1. 1.AGAヘアクリニック
    2. 2.クリニックフォア
    3. 3.湘南美容クリニック
    4. 4.イースト駅前クリニック
    5. 5.AGAスキンクリニック
  8. AGA治療の効果がないときにやることは?試したいセルフケアと対策
    1. 1.日々の生活習慣を見直す
    2. 2.治療薬を変更する
    3. 3.セカンドオピニオンを受けてみる
  9. AGA治療の効果でよくある質問と回答
    1. Q. 病院以外で発毛する方法はある?
    2. Q. AGA治療の副作用の症状にはどのようなものがある?
    3. Q. AGA治療で後悔しないためにはどうしたらいい?
  10. まとめ|AGA治療の効果をしっかり理解して後悔しない育毛を実現しよう

そもそもAGA治療とは

そもそもAGAとはAndrogeneticAlopeciaの略で、男性型脱毛症のことを指します。 

男性型脱毛症とは男性ホルモン型脱毛症とも言われ、成人男性特有の進行性の脱毛症です。生え際や頭頂部の毛髪が薄くなるのが特徴といえます。

また、AGA治療とは内服薬や外用薬などによる薬の成分によってAGAの進行を予防・抑制し、発毛を促す治療のことです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

AGA治療に使われる薬の成分

AGA治療に使われており、かつ厚生労働省がAGAへの効果を認めている成分は次の3つです。

  • ・ミノキシジル
  • ・フィナステリド
  • ・デュタステリド

ミノキシジルは発毛力を高める成分フィナステリドとデュタステリドは抜け毛を抑制する成分です。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)と比較して取り扱う数に差はあっても、内服薬と外用薬はどのクリニックも同じ成分になっています。

近年では、個人輸入により安価で薬が手に入るため、自己判断で服用する人もいます。

個人輸入そのものは合法ですが、クリニックと同様の効果を得られるかは知識レベルによって左右されるため注意が必要です。

AGAの治療費における料金相場

AGA治療は自由診療のため、治療薬の種類や価格設定はクリニックによって異なります。ただ、全国展開しているクリニックを見てみると、一般的に費用の相場は次のとおりです。

  • ・発毛治療|月々10,000~30,000円
  • ・予防治療|月々4,000~10,000円
  • ・植毛治療|約150~300万円

オンライン診療を使うことでAGA治療費の価格を抑えられるケースもありますので、気になったクリニックは公式サイトを確認してみましょう。

AGA治療の通院頻度目安

AGA治療の通院頻度は、1〜2か月に1回です。

AGA治療の効果を実感するには、治療を開始してヘアサイクルが整うまで早い人だと約3〜6か月長い人だと1年は必要になります。

AGA治療の効果は?出ないこともあるって本当?

「効果がない」という口コミを見て、AGA治療に不信感を持っている方も中にはいるのではないでしょうか。そこで、AGA治療の効果に大切なポイントを説明していきます。

1.効果が出るのには「最低6か月はみておくこと」

AGA治療は効果を実感できるまで最低6か月はみておく必要があります。

出典:AGAメディカルケアクリニック

個人差はありますが、約6か月の治療を最低期間の目安にしましょう。

「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年度版」によると、「少なくとも 6か月程度は内服を継続し効果を確認すべき」との見解が出ています。

引用:男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年度版

治療経過と自覚症状について、次の表にまとめました。

治療の効果が現れるまで時間がかかることをあらかじめ理解しておくだけでも、焦らず治療を継続できるでしょう。

AGA治療の効果を得るためには根気強く続けることが大切です。

2.効果を出すためには自分自身との相性を確認することが重要

AGA治療の効果を実感するためには治療との相性も重要なポイントです。

AGA治療で使用する薬は副作用が出る場合があります。

自分の体質に合った薬を処方してもらうことが大切です。

また、クリニックとの相性も大切です。

AGA治療が始まったら通院やオンラインなどで医師やスタッフと関わることがあります。

悩みや相談に対応してくれて、AGA治療を任せても安心な医師やスタッフがいるところを探しましょう。

自分と相性の合った医師やクリニックを探すためにはいくつかのクリニックでカウンセリングを受けることをおすすめします。

AGA治療の効果がないと感じる方の特徴5つ

AGA治療に効果がない、実感しにくいと感じる人は次のとおりです。

AGA治療の効果がないと感じる方には5つの特徴が挙げられます。

それぞれ解説します。

1.AGA治療を1年以内に中断してしまったから

出典:AGAメディカルケアクリニック

AGA治療を1年以内に中断してしまった人には効果が見られにくいです。

通常の毛周期のサイクルは2〜6年かかりますが、AGAを発症している方だと6か月〜1年で一周してしまいます。

つまり、AGAの人は成長期の期間が極端に短い傾向にあります。

治療を開始してすぐ毛周期が整うわけではありません。

治療を開始してヘアサイクルが整うまで約3〜6か月、長い人だと1年は必要とします。

治療を初めて1年未満で効果がないと判断し、治療を中断してしまった人は効果を実感できないのです。

2.自分の薄毛レベルに適したAGA治療ではないから

出典:ゴリラクリニック

薄毛のレベルに達したAGA治療をしていない人も効果を実感できない場合があります。

AGAは進行性の脱毛症です。

薄毛レベルはⅠ〜Ⅶ型と大きく7つあり、軽症・中等症・重症と分類されます。

どの部分が脱毛しているかどこまで進行しているのかによっても、ベストな治療法は異なります。

進行レベルに合わせた治療と目的が合致していないと、効果に満足しない可能性があるのです。

治療の目的を見てみましょう。

抜け毛を予防する薬のみで十分効果を感じる人もいれば、攻めと守りをそろえた積極的な治療が必要な人もいます。

重症化している人に抜け毛予防の薬だけ処方しても、大きな効果はありません。

3.正しい方法・用量でAGA治療薬を使用できていないから

AGAで処方される薬は、サプリではなく治療薬です。

風邪薬を飲むのと同じように、決められた用量を正しく摂取していないと本来の効果を十分に発揮できません。

近年は個人輸入により安価で薬が手に入るため、自己判断で服用される人もいます。

個人輸入そのものは合法ですが、クリニックと同様の効果を得られるかは知識レベルによって左右されるため注意です。

【個人輸入によるリスク】

  • ・本当に正しい成分なのか見極めなければならない
  • ・副作用が起きても自己責任
  • ・保管状況が悪い可能性がある
  • ・厚生労働省が未認可の商品になる

安全に治療したいと考える人には、薄毛の進行状況が判断できる医師のもとで治療できるクリニックをおすすめします。

4.一時的な「初期脱毛」が発生し髪の毛が抜けているから

一時的な初期脱毛が発生し髪の毛が抜けている場合、効果がないと感じてしまう人もいます。

初期脱毛とは、AGA治療をした初期の段階で一時的に抜け毛が増えてしまう症状のことです。

初期脱毛が起きる原因は、毛周期(ヘアサイクル)と治療薬が関係しています。

AGA治療の役割は攻め守りの2種類

  • ・発毛力を高める成分:ミノキシジル
  • ・抜け毛を抑制する成分:フィナステリド・デュタステリド

厚生労働省がAGAへの効果を認めている成分は、この3つのみ。

ジェネリック医薬品(後発医薬品)など取り扱う数に差はあっても、内服薬と外用薬はどのクリニックも同じ成分なのです。

治療薬の成分の効果が正常に作用した結果、退行期休止期の古い髪の毛が抜け落ちやすくなります。

治療している人全員が発症するわけではありませんが、治療開始から1〜3か月ほど続く可能性もあります。

初期脱毛が起こると、逆効果だったのではないかと治療を中断する人もいますが、正常なサイクルに戻しているリセット期間だと理解しましょう。

5.AGAではない脱毛症だから

AGAが原因でない脱毛の場合、治療の効果を得られにくい場合があります。

男性薄毛の多くはAGA(男性型脱毛症)と診断されますが、AGA以外で考えられる脱毛症もいくつか存在します。

【AGA(男性型脱毛症)ではない脱毛症】

  • ・円形脱毛症
  • ・牽引(けんいん)性脱毛症
  • ・圧迫性脱毛症
  • ・脂漏性脱毛症
  • ・甲状腺機能異常症

詳しい症状と原因は、下記の表をご覧ください。

上の表の脱毛症だと、AGA治療を続けても薄毛の根本となる原因が違うため、大きな効果は得られません。

クリニックの多くは血液検査の結果やAGA専門医の目から診断するため、誤診となるケースは非常に稀です。

経験の浅い医師や個人輸入で治療している場合に、AGAではない脱毛症が原因だったケースも考えられます。

AGA治療の効果を早く実感できる人の特徴

AGA治療の効果を早く実感できる人の特徴は次のとおりです。

1.初期段階で治療に踏みきっている

初期段階で治療を始めた人は、AGA治療の効果を実感しやすい傾向にあります。

治療を開始する年齢が若いほど、初期段階で発見できる可能性が高く、少ない治療薬で改善が期待できます。

放置したまま気づいたら重症レベルに到達していると、治療薬も増えてしまいトータル費用が高額になってしまう可能性も。

AGAは進行性の脱毛症であるため、治療を行わなければ5年で1ステージ進行すると言われています。

様子を見たら治るかなと期待して放置する人は、要注意です。

早い段階で専門医に相談した人のほうが、AGA治療の効果も出やすく発毛への満足度も高いと覚えておきましょう。

2.内服薬と外用薬を併用している

内服薬と外用薬を併用してAGA治療をしている人は効果を早く実感することができます。

治療薬には攻めと守りの役割があります。

内服薬と外用薬を数種類かけ合わせることで、より早く効果を実感できるのです。

例えば、フィナステリド内服薬のみ服用する人と比べ、ミノキシジルを内服・外用薬どちらも使用する人のほうが、効果もより早く実感できます。

クリニックによって治療の方針や取り扱う薬は異なりますが、積極的な発毛を望む方は医師に相談してみると良いでしょう。

3.生活習慣が整っている

AGAを発症する原因は遺伝と男性ホルモンが深く関わっているため、生活習慣の乱れが直接的な脱毛には関係していません。

直接的な脱毛の原因ではありませんが、治療中に生活習慣の見直しもできている方は、不要な抜け毛や栄養素が欠ける状況を防ぐため、間接的に発毛へのサポートをしているのです。

見直したい生活習慣は次のとおりです。

【生活習慣の例】

  • ・十分な睡眠時間をとる
  • ・栄養が偏っていない食事(タンパク質・ビタミン・亜鉛)
  • ・洗浄力の強すぎない洗髪剤を使用
  • ・ストレスを溜め込まず、発散方法を知っている
  • ・運動習慣がある
  • ・禁煙している

すべてを克服するのは難しいかもしれませんが、より早い効果を望む方は試してみる価値はあります。

【治療別】AGA治療で効果を感じるまでにかかる費用と詳細

AGA治療の治療法別で効果を感じるまでにかかる費用と詳細を説明します。

AGA治療は「自由診療」のため、治療薬の種類や価格設定はクリニックによって異なります。

クリニックによって設定が異なることを考慮した上で、全国展開しているクリニックの相場は、以下のようになります。

【治療別】AGA治療で効果を感じるまでにかかる費用と詳細

発毛治療|月々10,000~30,000円

発毛治療の場合、どこまでの毛髪を増やしたいかによって金額は変動します。

基本は10,000円前後、薬の種類を増やすと増額するイメージです。

内服薬:フィナステリド(またはデュタステリド)・ミノキシジル

外用薬:なし

積極的なAGA発毛治療:20,000~30,000円

内服薬:フィナステリド(またはデュタステリド)・ミノキシジル

外用薬:ミノキシジル

※本記事でリサーチしたクリニックの料金を参考に集計

両者の大きなちがいは、発毛力を高める作用のミノキシジルを内服・外用薬とともに使用しているかどうかです。

クリニックによっては、オンライン診療で料金が割引されるケースもあるので、予算を抑えたい方は公式サイトを確認してみてください。

予防治療|月々4,000~10,000円

予防治療の場合は、月々4,000〜10,000円前後が平均値です。

参考として、本記事で紹介しているクリニックの予防治療を見てみましょう。

本記事で紹介しているクリニックの予防治療を見てみましょう。

AGAスキンクリニック初回:1,800円、2回目以降3,600円〜8,000円/月
クリニックフォア定期配送:1,760円、1ヶ月分:4,015円、
湘南美容クリニック初回限定:1ヶ月1,800円、2回目以降1ヶ月3,000円(税込み)
イースト駅前クリニック8,400円~
AGAスキンクリニック2,700~ 6,200 円/月

予防治療は「毛髪を維持する」のが目的なので、外用薬は使用せず内服薬も1種類であることがほとんどです。

発毛治療を終えて維持段階に入った人が続けるために、無理のない料金設定のクリニックが多い傾向になっています。

植毛治療|約150~300万円

植毛は移植する範囲や本数によっても変動しますが、約150〜300万円と振り幅が大きい治療となります。

振り幅が大きい理由は内服薬や外用薬と違い、月々の支払いではなく「基本手術料金+移植する本数」によって料金が決まるからです。

自然に見せるため、つむじや毛の流れなど年密に計算された手術なので、医師の技量が求められます

支払いの負担を軽くするため、医療ローンやモニターでの施術を検討する方法もありますが、あくまで植毛治療は最終手段だと考えておきましょう。

AGAクリニックで後悔しない5つの選び方|継続のしやすさで選ぼう

AGAクリニックを選ぶ際に大切なポイントを5つ解説します。

AGAクリニックで後悔しない5つの選び方は次のとおりです。

1.発毛実績は十分にあるか

発毛実績が豊富であることは、さまざまなAGA症例に対応しているとも言いかえられます。

経験を積んだ医師がいるからこそ、症状に適した治療法を提案してもらいやすいのです。

治療による副作用や不安なことが起きた場合にも、医師の目から対処してくれる安心感もあります。

発毛実績は、クリニックの公式サイトで随時更新されていることが多いので、症例写真と合わせて注目してみるのがおすすめです。

2.薄毛レベルに合わせた治療法があるか

AGAは進行性の病気のため、現時点でどの段階か見きわめてもらう必要があります。

AGAの脱毛症は主につ語の7段階です。

【AGAの脱毛症の7段階】

  • ・軽症(ステージ1~2):内服薬(+α 外用薬)
  • ・中等症(ステージ3~5):内服薬+外用薬(+α 注入療法)
  • ・重症(ステージ6~7):内服薬+外用薬(+α 注入療法や植毛を検討)

医師の判断にもよりますが、脱毛のステージ次第で治療内容や目的も変わってきます。

プランや治療薬が豊富なクリニックのほうが、より自分に適した治療を受ける選択肢が増えます。

3.費用は明朗でわかりやすいか

費用は明朗でわかりやすいこともAGAクリニックを選ぶ大切なポイントです。

植毛手術でないかぎり、AGA治療は月々に使用する治療薬で見積もりが計算されます。

無理のない範囲で継続するためにも、シンプルで納得できる料金体系を提案してくれるクリニックか確認しておきましょう。

見落としがちなのが、初診だけ安く2か月目以降が高くなり、経済的な負担となってしまうケースです。

年間でかかる費用は予算内か必ずシミュレーションしておきましょう。

血液検査定期的な来院時の再診料は、クリニックによって対応も異なるため、チェックしておきましょう。

4.通いやすい立地やオンライン診療に対応しているか

通いやすい立地やオンライン診療に対応しているかもクリニック選びのポイントのひとつです。

薄毛の進行を食い止めるためクリニックへ通う必要がありますが、通うのが面倒に感じる方もいるでしょう。

少しでも負担にならないためには、アクセス面や利便性は外せません。

通いやすいクリニックの特徴は次のとおりです。

【通いやすいクリニックの特徴】

  • 夜も22時まで診療している
  • 通院頻度は1~2か月に1回でOK
  • 駅から徒歩圏内にある
  • 転勤や引っ越しした先にもクリニックがある

AGAのクリニックに足を踏み入れるだけでもハードルが高いと考える方は、オンライン診療を検討してみましょう。

オンライン診療のメリットは次のとおりです。

【オンライン診療のメリット】

  • 通院の手間や交通費をカットできる
  • 対面に比べて恥ずかしさも軽減できる
  • 薬だけ受け取りたいなどのニーズを満たせる
  • 看護師やほかの患者など周囲の目も気にしなくていい

コロナ禍以降、オンライン診療は急激に増えました。

利用者にとっても利点が多く、プライバシー面が気になる方におすすめです。

5.治療をした方の評判は良いか

治療をした人の評判が良いかを確認することも大切なポイントです。

口コミには、クリニックで実際に治療した人にしかわからない情報があります。

口コミから得られる情報例は次のとおりです。

【口コミから得られる情報例】

  • クリニックの雰囲気
  • カウンセリングの医師の対応
  • 実際の効果はどうだったか
  • 具体的な治療薬の詳細

Googleマップの口コミは店舗別に評判やサービス面の意見も細かくレビューしている方もいるので、クリニック選びの貴重な情報となるでしょう。

知り合いにAGA治療を受けている人がいれば、実体験でどうだったか聞いてみるのも一つの手です。

AGA治療がおすすめのクリニック5選

AGA治療がおすすめのクリニックを5院に厳選してご紹介します。

AGAヘアクリニッククリニックフォア湘南美容クリニックイースト駅前クリニックAGAスキンクリニック
治療の種類内服薬、塗り薬、毛髪サプリ、治療用シャンプー処方薬内服薬、塗り薬、メソセラピー、自毛植毛など内服薬と塗り薬内服薬、塗り薬、メソセラピー、自毛植毛、ヘアタトゥーなど
月々の費用(税込)予防:3,600円〜発毛:10,800円〜予防:4,015円発毛:14,800円予防:3,000円発毛:,000円予防:ー発毛:10,800円予防:2,700~発毛:15,400円
血液検査(税込)来院:3,000円キット:5,000円7,370円5,500円無料
カウンセリング料無料無料無料無料無料
オンライン診療
保証制度全額返金制度全額返金制度全額返金制度全額返金制度:6ヶ月で判断
医院数11院10院126院33院65院

1.AGAヘアクリニック

出典:AGAヘアクリニック

【AGAヘアクリニックのおすすめポイント】

  • AGA治療は始めやすい初月1,800円からで、全額返金制度も用意されている
  • 毛髪診断士による最適なカウンセリングとホスピタリティで心のケアまで可能
  • 徹底した体調管理で、万が一の副作用も迅速にフォロー
  • オンライン診療実績210,000件以上で専用アプリでAGAのオンライン診療が可能

AGAヘアクリニックは、医学的なエビデンスに基づきAGA・薄毛の治療を行っているクリニックです。

待合室が無くプライバシーを守ってくれるので安心して通うことができます。

カウンセリングは、毛髪診断士・メンタルケア心理士が患者に寄り添うように話をしてくれます。

【AGAヘアクリニックの料金プラン】

主な治療法内服薬、塗り薬、毛髪サプリ、治療用シャンプー
髪の毛を維持したい初回:1,800円、2回目以降3,600円〜8,000円/月
まずは発毛を実感したい10,800円〜18,000円/月
より効果的な発毛を目指したい22,800円〜31,000円/月
抜け毛を予防しながらフケ・かゆみを相談したい4,800円〜11,000円/月
毛髪サプリで抜け毛対策をしたい6,000円/月

2.クリニックフォア

出典:クリニックフォア

【クリニックフォアのおすすめポイント】

  • オンラインで薄毛治療の診療を受けることができる
  • オンライン治療だから誰にも知られずに治療することが可能
  • 専用アプリが不要

クリニックフォアでは、主にオンラインで薄毛治療の診療を行っています。

自宅にいながら受診が可能で、専門のAGAクリニックと同等の治療が受けられます。

アプリも必要なく、カメラ・マイク付きのスマホかPCがあればOKです。

電話での診察もできるのでパソコンやスマホが苦手な人にも便利です。

【クリニックフォアの料金プラン】

主な治療法処方薬
予防プラン定期配送:1,760円、1ヶ月分:4,015円、3ヶ月分:10,403円、半年分:19,710円(税込み)
発毛最強プラン定期配送:23,188円、1ヶ月分:27,280円、3ヶ月分:77,748円、半年分:147,312円(税込み)
発毛基本プラン定期配送:12,580円、1ヶ月分:14,800円、3ヶ月分:42,180円、半年分:79,920円(税込み)
ミノキシジル内服(海外製)定期配送:6,919円、1ヶ月分:8,140円、3ヶ月分:23,199円、半年分:43,956円(税込み)

配送料550円(税込み)/回

3.湘南美容クリニック

出典:湘南美容クリニック

【湘南美容クリニックのおすすめポイント】

  • 治療プランが豊富
  • 料金設定が良心的
  • お試し価格がある

湘南美容クリニックは男性薄毛治療の豊富なプランが揃っています。

AGAの予防・進行を止めたい人のためのプラン・発毛を希望する人のプラン・毛髪再生メソセラピー・自毛植毛などのプランがあり、内容は多岐にわたります。

プランが豊富というだけではなく、料金設定も良心的です。

大手クリニックだからこそできるお試し価格があるので、初めての人でも利用しやすくなっています。

【湘南美容クリニックの料金プラン】

主な治療法内服薬、塗り薬、メソセラピー、自毛植毛など
予防&進行を遅らせたい方:HRタブレットF初回限定:1ヶ月1,800円、2回目以降1ヶ月3,000円(税込み)
手軽に予防したい方:塗るフィナス(HRアクア スプレー)初回限定:1ヶ月2,980円、2回目以降1ヶ月4,980円(税込み)
発毛をご希望の方:HRタブレットF+塗るフィナスHRタブレット/初回限定:1ヶ月1,800円、2回目以降1ヶ月3,000円(税込み)初回限定/塗るフィナス:1ヶ月2,980円、2回目以降1ヶ月4,980円(税込み)
毛髪再生メソセラピー:ジェットメソ14,800円〜
毛髪再生メソセラピー:クイックメソ14,800円〜
自毛植毛:スマートFUE植毛基本料金:無料/1グラフトあたり720円(税込み)
自毛植毛:ノンシェーブン植毛基本料金:無料/1グラフトあたり950円(税込み)

4.イースト駅前クリニック

出典:イースト駅前クリニック

【イースト駅前クリニックのおすすめポイント】

  • 内服薬と塗り薬を用いたAGA治療
  • 患者への生活習慣のアドバイス
  • 医師もスタッフも全員男性

イースト駅前クリニックでは、内服薬と塗り薬を用いたAGA治療を行っています。

患者への生活習慣のアドバイスもしてくれます。

費用はお薬代のみで、診察料は無料なので気軽に通いやすいクリニックです。

イースト駅前クリニックが気軽に通いやすいもうひとつのポイントは、医師もスタッフも全員男性であることです。

男性の薄毛の悩みは女性には相談しにくいという人でもイースト駅前クリニックなら安心です。

予約も不要で、土日祝日も診療しているため忙しい人にもピッタリです。

AGA薬剤としていくつかのお薬が処方されますが、お薬代は院によって異なるので注意してください。

【イースト駅前クリニックの料金プラン】

主な治療法内服薬と塗り薬
トライアルプラン1,500円(税込み)
ミノキシジル外用薬プラン1,800円(税込み)
AGA治療薬セットプラン1ヶ月:9,240円、3ヶ月:26,730円、6ヶ月:46,200円
基本発毛プラン1ヶ月:10,800円、3ヶ月:31,400円、6ヶ月:59,700円
最強発毛プラン1ヶ月:15,800円、3ヶ月:45,600円、6ヶ月:865,700円

5.AGAスキンクリニック

出典:AGAスキンクリニック

【AGAスキンクリニックのおすすめポイント】

  • 実績のあるAGA治療クリニック
  • カウンセリング料・初診料・再診料・血液検査などもすべて無料
  • 料金体系が分かりやすい

AGAスキンクリニックには、これまでに100万人以上の人が相談したといわれている実績のあるAGA治療クリニックです。

治療を受けても満足できる効果が得られなければ、全額返金というサービスもあります。

カウンセリング料・初診料・再診料・血液検査などもすべて無料なので、利用しやすいクリニックです。

AGAスキンクリニックは、さまざまな薄毛治療に対する治療法があります。

内服薬から植毛までと幅が広く、目的ごとの料金体系も分かりやすくなっているのもポイントです。

【AGAスキンクリニックの料金プラン】

主な治療法内服薬、塗り薬、メソセラピー、自毛植毛、ヘアタトゥーなど
予防・AGAの進行を遅らせたい方AGA治療薬:2,700~ 6,200 円/月
発毛を希望の方内服薬:初月 10,400円、2回目以降 15,400円/月
効果的な発毛を希望の方内服薬+外用薬:初月 33,500円、2回目以降 38,500円月
より効果的な発毛を希望の方内服薬+外用薬:初月 33,500円、2回目以降 38,500円/月Dr’sメソ治療 2cc:55,000円/月

AGA治療の効果がないときにやることは?試したいセルフケアと対策

AGA治療の効果がない時にできることをまとめました。

AGA治療をして効果がなくて不安になったときに、効果を実感してもらうために試してほしい対策は次の3つです。

AGA治療の効果がないときにやることは?試したいセルフケアと対策

1.日々の生活習慣を見直す

健康な毛髪を生やすのに生活習慣は切っても切り離せません。

地道なセルフケアをすることで過度なストレスを防ぎ、毛周期を整える効果をサポートすることができます。

生活習慣すべて見直そうとするのはハードルが高いもの。

喫煙本数を減らしたりシャンプーの見直しなど、無理のない要素を一つだけでも取り入れてみてください。

2.治療薬を変更する

AGA治療の効果が実感できない時、治療薬の見直しも必要になってきます。

一定期間をすぎても効果がない場合は、治療薬が目的に合っていない可能性があります。

初診の診断よりもAGAが進行していると、薬が合わなくなっている可能性も考えられるからです。

実際に治療薬を変更したことで、発毛効果を実感するケースも珍しくありません。

6か月以上治療を続けても抜け毛が改善されない場合は、迷わず医師へ相談しましょう。

3.セカンドオピニオンを受けてみる

AGA治療の効果が実感できない時、セカンドオピニオンを受けてみるのも対策のひとつです。

AGA治療が受けられるクリニックは、皮膚科から病院・AGA専門院までどこを受診するかによっても治療方針は違います。

クリニックによっても、悩み別に固定されているセット型プランから、一人ひとりに合わせたオーダーメイド型プランと提案もさまざまです。

6か月〜1年以上通院していても効果がなければ、別のクリニックで違う医師の見解を聞いてみるのもひとつの方法です。

ひとつのクリニックに固執せず、セカンドオピニオンで診断したほうが結果的に安心できる可能性もあります。

AGA治療の効果でよくある質問と回答

AGA治療の効果に関するよくある質問を解説します。

Q. 病院以外で発毛する方法はある?

病院以外で発毛する方法は、今のところ投薬治療以外に有効な方法は見つかっていません

生活習慣や食習慣の見直し、市販の発毛剤、マッサージなど、一般的に発毛に良いと言われている方法は抜け毛の進行を遅延させることはできますが、AGA症状は確実に進んでいきます。

個人輸入により安価で治療薬が手に入りやすくなり、自己判断で服用される人もいますが、決められた用量を正しく摂取していないと治療薬本来の効果を十分に発揮できません。

個人輸入は合法ですが、クリニックと同様の知識を持ち合わせていない場合は効果を得られない可能性大です。

AGAで処方される薬は、サプリではなく治療薬です。

成人男性の3人に1人が発症すると言われているAGAは、男性ホルモンや遺伝が原因で生じる脱毛症です。

進行性の脱毛症であるため、セルフケアのみでの改善は難しいでしょう。

Q. AGA治療の副作用の症状にはどのようなものがある?

A.使用する治療薬によって副作用の内容は異なります。

治療薬別に副作用をまとめましたのでご覧ください。

発症する確率は1.1〜5%で、AGA治療をしたすべての方に起こるわけではありませんが、副作用の症状が起きた場合はすぐに医師へ相談しましょう。

Q. AGA治療で後悔しないためにはどうしたらいい?

AGA治療で後悔しないためにはクリニックを複数検討し、カウンセリングで治療法や額、クリニックの雰囲気清潔感スタッフや医師の対応など納得の行くクリニックで治療を行うことをおすすめします。

AGA治療で後悔する人のポイントは次のとおりです。

【AGA治療で後悔する人のポイント】

  • 副作用が出た
  • 思ったより高額だった
  • 効果が出なかった
  • 初期脱毛が起こった
  • 治療をやめたらAGAの進行が進んだ
  • 薄毛の原因がAGA以外だった

後悔するポイントはカウンセリングで事前に医師に質問や相談することが可能な内容です。

契約する前に、疑問や不安に思うことはすべて医師に確認することが、AGA治療で後悔しないために重要です。

まとめ|AGA治療の効果をしっかり理解して後悔しない育毛を実現しよう

AGA治療による効果について解説しました。

  • AGA治療を1年以内に中断していると効果を実感しにくい
  • AGA治療薬による「初期脱毛」が原因で中断する人もいる
  • 初期段階で治療に踏みきっている人は早く実感できる
  • 内服薬と外用薬を併用するとより高い効果を期待できる

即効性を求めずに、コツコツ継続して治療をすることがAGA治療の効果を実感できるポイントです。

紹介した5院はすべてカウンセリング無料なので、専門医に一度相談してみてはいかがでしょうか。