VIO医療脱毛を始めたいけれど、痛みや回数についてのお悩みがある方は多いはずです。

本記事では、VIO医療脱毛がおすすめのクリニックやVIO医療脱毛のメリット・デメリットを徹底解説します!

また、トラブルを防ぐために、VIO医療脱毛クリニックを選ぶ際に気を付けたいポイントも確認しておきましょう。

VIO医療脱毛のクリニック選びをされている方はもちろん、回数や効果について気になる方もぜひご覧ください。

VIO医療脱毛ができるクリニックをさっそく見る

【おすすめ人気クリニック】

クリニックレジーナクリニックエミナルクリニックフレイアクリニック
レジーナクリニックのロゴ。エミナルクリニックのロゴ。
おすすめ
ポイント
3種類の新型脱毛機で毛質に合わせた脱毛ができる
無料で麻酔が使えるので痛みも軽減できる
・最新の蓄熱式脱毛機で痛みを軽減・安心コースなら麻酔などオプションが無料
全身
(5回)
一括:215,250円
月々:3,300円〜
一括:68,000円
月々:1,000円〜
一括:198,000円
月々:3,400円〜
全身+VIO
(5回)
一括:294,260円
月々:5,000円〜
一括:68,000円
月々:1,000円〜
一括:247,000円
月々:4,500円〜
全身+顔
(5回)
一括:309,230円
月々:5,800円〜
一括:129,000円
月々:1,700円〜
一括:247,000円
月々:4,500円〜
全身+顔+VIO
(5回)
一括:378,000円
月々:6,900円〜
一括:129,000円
月々:1,700円〜
一括:296,000円
月々:5,700円〜
申込公式サイト公式サイト公式サイト
※料金は全て税込

監修医師


伊藤大助先生 洗足整形・形成外科院長

信州大学医学部卒業。
慶應義塾大学医学部整形外科学教室医員、稲城市立病院整形外科医長歴任後の2004年、東京都目黒区に「洗足整形・形成外科」開院。
総面積270㎡超の広々とした施設で、医師ほか、理学療法士、鍼灸マッサージ師、
柔道整復師らがホスピタリティにあふれた治療を提供している。

id美容クリニックとは

VIO医療脱毛で後悔しないクリニックの選び方

クリニック選び

VIO医療脱毛を受けることができるクリニックは多くあり、クリニックごとに特徴が異なります。

ここでは、選び方のポイントを4つに分けてご説明します。

痛みを感じにくい機械やレーザー|蓄熱式がおすすめ

医療脱毛に使われる機械は、大きくわけると蓄熱式と熱破壊式の2種類あります。

中でも、蓄熱式の脱毛器は毛根より浅いバルジ領域をゆっくり破壊するため、痛みが少ないのが特徴です。

施術時の痛みが不安な人は蓄熱式の脱毛機を使用しているクリニックがおすすめです。

医療脱毛クリニックではレーザーを照射して脱毛を行いますが、レーザーには主に3種類あります。

脱毛機械の比較表
レーザーの種類アレキサンドライト(熱破壊式)ダイオード(熱破壊式と蓄熱式の両方がある)ヤグ(熱破壊式)
特徴・短い波長(755nm)
・メラニン色素に強く反応する
・1番メジャーなレーザー
黒々とした濃いヒゲに対応
・波長が中間位置
・様々な肌質・肌色・毛質に対応
・アレキサンドライトレーザーの次にメジャー
濃いヒゲと顔の産毛に対応
・長い波長(1,064nm)
・深部に到達する
・もっとも高出力で照射できる
根の深いヒゲに対応
黒々とした濃いヒゲに対応
メリット剛毛に高い効果を発揮する
・シミ、そばかす、毛穴などの副次的な美肌作用が期待できる
産毛に高い効果を発揮する
色黒肌日焼け肌に対応可能
・肌に優しい
痛みが少ない
根深い毛や産毛に高い効果を発揮
色黒肌日焼け肌に対応可能
硬毛化のリスクが低い
・副次的な美肌作用が期待できる
デメリット・産毛に反応しにくい
・日焼け肌や色黒肌は脱毛不可
大きなデメリットはない・痛みが強い
・照射スピードが遅い
(小範囲・男性の髭向け
主な医療レーザー脱毛機・ジェントルMAX Pro・メディオスターNeXT PRO
蓄熱式
・ソプラノアイスプラチナム
熱破壊式/蓄熱式
・クリスタルプロ
熱破壊式/蓄熱式
・ラシャ
熱破壊式/蓄熱式
・ヴィーナス
蓄熱式
・ジェントルヤグPro-U
・ジェントルヤグ

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは短い波長(755nm)のレーザーで、メラニン色素への反応が非常にいいです。※波長が短いレーザーほど、メラニン色素によく反応する

そのため、シミやそばかすなどの治療で用いられることもありますが、脱毛では剛毛に高い効果を発揮します。逆に産毛は苦手で、脱毛がしにくいです。

メラニン色素に反応しやすいので、肌の黒い人や日焼けしている人には照射が不可となっています。

アレキサンドライトレーザーの特徴を表にまとめます。

レーザー名アレキサンドライトレーザー
特徴・メラニン色素に強く反応する
・レーザーの中では1番メジャー
メリット・剛毛に高い効果を発揮する
・副次的な美肌作用が期待できる
(シミ・そばかす・毛穴など)
デメリット・産毛に反応しにくい
・日焼け肌や色黒肌は脱毛不可
(火傷リスクが高い)

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、波長が中間位置にあり、バランスの良い効果を期待できるタイプです。

メラニンへの反応・レーザーが到達する深さもアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーの中間で、肌質・肌色・毛質を選ばずに施術ができます

ダイオードレーザーの特徴も表にまとめます。

レーザー名ダイオードレーザー
特徴・肌質・肌色・毛質を選ばない
・アレキサンドライトレーザーの次にメジャー
メリット・産毛に高い効果を発揮する
・色黒肌や日焼け肌に対応可能
肌に優しい
痛みが少ない
デメリット大きなデメリットはない

ヤグレーザー

最後にヤグレーザーですが、長い波長(1,064nm)のレーザーです。

波長が長いレーザーの特徴として、深部に到達しやすいことが挙げられます。そのため、根深い毛にもしっかりアプローチして、脱毛ができます

VIOや男性のひげなど頑固な毛にもかなり効果があります。ただ、高出力なため、痛みが強く出やすいというデメリットもあります。

ヤグレーザーの特徴を以下の表で示します。

レーザーの種類ヤグレーザー
特徴・深部に到達する
・もっとも高出力で照射できる
メリット・根深い毛や産毛に高い効果を発揮
・色黒肌や日焼け肌に対応可能
・硬毛化のリスクが低い
・副次的な美肌作用が期待できる
デメリット・痛みが非常に強い
・照射スピードが遅い
(小範囲・男性の髭向け)

このように、医療脱毛で照射できるレーザーにも種類があり、それぞれ得意とする毛質や肌への影響が異なります。

自分に合ったレーザーを使用しているクリニックを選びましょう。

医療レーザーのひとつであるダイオードレーザーは、主に「熱破壊式」「蓄積式」の2つの脱毛方式があります。

医療脱毛_脱毛方式
 熱破壊式蓄積式
ターゲット毛乳頭・毛母細胞(毛の製造工場)バルジ領域(発毛司令塔)
照射方式高出力レーザーを一発照射低出力レーザーを連続照射
痛み強い弱い
褐色肌の脱毛不可能可能
剛毛への効果高い劣る
産毛への効果劣る高い

上記のように、熱破壊式と蓄積式はどちらもメリット・デメリットがあります。

自分の肌質や毛質、痛みへの強さに合わせて、希望する脱毛機器をあらかじめ決めておくのもおすすめです。

熱破壊式は照射出力が高く痛みがある一方で、剛毛と相性が良く施術後1〜2週間で毛が抜け落ちる「ポップアップ現象」が起きるため、VIO脱毛も効果がわかりやすいことが特徴です。

対して蓄熱式は毛が少しずつ薄くなっていくため変化がわかりづらいものの、痛みが抑えられており黒ずみが目立つVIOの施術にも利用できます。

それぞれに特徴や相性が異なるため、脱毛方式の違いを把握したうえで脱毛機を選びましょう。

[say img=”https://ginza.idhospital.com/topics/wp-content/uploads/2023/04/5a62b0a1359d9e63912cfa09f6aeb5cc.jpeg” name=”伊藤大助先生” from=”left”]通常、アレキサンドライトが期間も短く、効果も高く少ない回数で脱毛が完了するので一番いいです。しかし、とても痛みに弱い人、すごく日焼けしている人などは蓄熱式が良いでしょう。また、細い産毛まで脱毛したい方はダイオードレーザーがおすすめです。[/say]

麻酔は無料かどうか

VIO脱毛を受ける際には、麻酔が無料の医療脱毛クリニックを選ぶことがおすすめです。

VIO周辺の皮膚は薄いため、脱毛時の熱が肌により容易に伝わり、他の部位よりも痛みを強く感じることがあります。

そのため、多くの方がVIO脱毛では痛みを軽減するために麻酔を利用しています。

ただし、クリニックによっては麻酔代が無料の場合もあれば有料の場合もあり、価格も異なるでしょう。

有料の場合、麻酔クリーム笑気麻酔の料金相場は2,000円~3,000円ほどです。

主なオプションの例
  • 初診料、再診料
  • カウンセリング料
  • 予約変更、キャンセル料
  • アフターケア
  • 麻酔
  • シェービング代
  • テスト照射

また、当日キャンセルやクリニックの定めた期間外でキャンセルをした場合、脱毛回数1回分が消化扱いになってしまうことがあります。

麻酔代やキャンセル料を払いたくない場合は、追加料金がかからないかどうかを確かめておくことが大切です。

さらにシェービング代は、剃り残し程度であれば無料なことが多いですが、1部位ごとに料金が発生する場合もあるため注意してください。

VIO脱毛のプランの種類

クリニックには様々な医療脱毛プランが用意されています。

そのため、医療脱毛クリニックを選ぶ際には、脱毛を希望する部位とぴったり合うプランから探すというのも一つの手です。

全身コースの中にVIOが含まれている場合もあれば、VIOのみ個別に対応可能なクリニックもあります。

また、VIO脱毛の料金の安さは、相場を基準に判断するのがコツでしょう。

VIO医療脱毛の料金相場
  • 5回:5~10万円程度
  • 8回:15~20万円程度

何度も施術する場合は、1回ずつ施術を受けるよりも、コース料金の方が安いでしょう。

生理時でもキャンセルが可能かどうか

クリニックを選ぶ際には、キャンセル料金がかからないクリニックを選ぶことがおすすめです。

VIO脱毛の期間中には、生理周期のズレなどにより急に生理が訪れることがあります。

もしVIO医療脱毛の予約日に生理が始まってしまった場合、その日の施術は受けることができません。

クリニックによっては、予約をキャンセルする場合にペナルティを課すこともあります。

ペナルティの例
  • キャンセル料金
  • コース1回分消化

クリニックを選ぶ時はキャンセルをした際はペナルティキャンセル料金があるのかをしっかりチェックしておきましょう。

VIO医療脱毛のおすすめクリニック10選

エミナルクリニック

出典:エミナルクリニック公式

料金全身脱毛
(5回)
68,200円(税込)
月々1,000円/60回払(税込)
全身+VIO
(5回)
68,200円(税込)
月々1,000円/60回払(税込)
全身+VIO+顔
(5回)
129,800円(税込)
月々1,700円/60回払(税込)
全身+顔
(5回)
129,800円(税込)
月々1,700円/60回払(税込)
脱毛機クリスタルプロ
(熱破壊式・蓄熱式の両方を搭載)

エミナルクリニック」では10万円以下で医療脱毛をスタートできます。

医療脱毛初心者から追加で医療脱毛をしたい方にもおすすめです。

【エミナルクリニックのおすすめポイント】

  • 安く医療脱毛をスタートできる
  • 最短5ヶ月で全身脱毛が完了
  • 熱破壊式・蓄熱式の両方を搭載した機械を使用

熱破壊式・蓄熱式の両方を搭載したエミナルクリニックオリジナルの脱毛機械、「クリスタルプロ」を使用。

この機械によって、細い毛から太い毛までアプローチすることができます。

国内に60店舗以上展開しており、店舗移動も可能なため、スピーディーかつ手軽に医療脱毛が行えるでしょう。

エミナルクリニックの口コミ

どの方が担当でも丁寧に施術していただけます。 初めての脱毛ですが、効果も感じてます。

Googleマップ

もちろん個人差はあると思いますが、安心して施術を受けることができるでしょう。

さらに口コミを見る

かなり久しぶりに伺いましたが、受付の方も担当の方も変わらず親切で、すごく居心地が良かったです。

Googleマップ

室内は清潔感があり、とても暖かい雰囲気でリラックスできます。

Googleマップ

他の医療脱毛サロンと比べると一番安いと思う。予約の取りづらさはあるが、希望の日に大体いつも取れるのでそこまで不満では無いです。

Googleマップ

エミナルクリニックの詳細
麻酔代3,000円(1回)
キャンセル代web:予約前日18時まで無料
電話:3日前13時まで無料
以降キャンセル↓
1回分消化or11,000円の支払い
シェービング代うなじ・背中・腰・お尻:無料
その他1部位につき1,000円
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
(VISA、マスターは分割も可能)
医療ローン
自社クレジット
※都度払いなし
営業時間11:00~21:00
(店舗によって異なる)
店舗数全国61院(詳細
予約方法Web
LINE
来院
電話

レジーナクリニック

出典:レジーナクリニック公式

料金全身脱毛
(5回)
215,250円(税込)
月々3,300円/84回払(税込)
デビュープラン
全身+VIO(5回)
99,000円(税込)
月々1,000円/84回払(税込)
全身+VIO
(5回)
294,260円(税込)
月々5,000円/84回払(税込)
全身+VIO+顔
(5回)
378,000円(税込)
月々6,900円/84回払(税込)
脱毛機【熱破壊式】
・ジェントルレーズプロ
【蓄熱式】
・ソプラノアイスプラチナム
・ソプラノチタニウム

レジーナクリニック」では初回かつ当日契約の方限定で10万円以下から医療脱毛をスタートできます。

また、部位ごとのプランも細かく設定されているため、部分的に脱毛をしたい人にもおすすめです。

【レジーナクリニックのおすすめポイント】

  • デビュープランで安く医療脱毛をスタートできる
  • 肌質や毛質に合わせた機械を医師が選定
  • 最短5〜8回で全身脱毛完了

レジーナクリニックでは、熱破壊式と蓄熱式の両方を使用しており、医師が患者に合わせて機器を選定します。

また、熱破壊式脱毛器である「ジェントルシリーズ」の種類が日本最多で取り揃えてあります。

そんなレジーナクリニックの満足度は97%であり、効率的に医療脱毛を行えるでしょう。

レジーナクリニックの口コミ

脱毛には不安も多かったですが、受付の方や施術してくださる方も毎回皆さん優しく対応して下さり安心して通うことができました。

Googleマップ

受付の方から施術する看護師の誠実な対応によって、最後まで安心して医療脱毛を行うことができます。

さらに口コミを見る

このタイプの店には全て言えることですが予約が取りずらい

Googleマップ

素早い施術、スムーズな対応に安心感。

Googleマップ

行く予定の前日不正出血があり、VIOをキャンセルしなくてはいけなかったのですが、一回分消化されてしまうとの事でした。

Googleマップ

店舗の雰囲気も良くておすすめです。

Googleマップ

レジーナクリニックの詳細
麻酔代3,000円(1回)
キャンセル代2営業日前
20時まで無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
(VISA、マスターは分割も可能)
デビットカード
医療ローン
※都度払いなし
営業時間月〜金12:00〜21:00
土日祝11:00〜20:00
店舗数22院(詳細
予約方法Web
電話

フレイアクリニック

出典:フレイアクリニック公式

料金全身脱毛
(5回)
198,000円(税込)
月々3,400円/60回払(税込)
クイックコース
全身+VIO(5回)
99,600円(税込)
月々1,200円/60回払(税込)
クイックコース
全身+VIO+顔(5回)
142,000円(税込)
月々1,500円/60回払(税込)
脱毛機・メディオスターNeXT PRO(熱破壊式・蓄熱式の両方を搭載)
・メディオスターモノリス(熱破壊式・蓄熱式の両方を搭載)

フレイアクリニック」では、10万人突破記念プランとして、全身+VIOの医療脱毛が10万円以下で行えます。

また、全身を含む安心コースを契約すれば美容施術1回分のプレゼント企画もあるのでおすすめですよ!

【フレイアクリニックのおすすめポイント】

  • 全身+VIOが10万円以下から
  • 蓄熱式と熱破壊式を照射日ごとに選択可能
  • 割引が充実

フレイアクリニックは照射日ごとに蓄熱式か熱破壊式を選択することができます。

安心コースのみ選択可能なので、日によって機器を変更したいという方は検討してみてもよいでしょう。

また、生理中でもタンポンをご使用いただければ、VIOやおしりを含む全身の施術が可能になっています。

フレイアクリニックの口コミ

脱毛の効果もみられていて5回目くらいで急激に生えなくなり6回目でレーザーの痛みもそこまで痛くなくなりました。

Googleマップ

フレイアクリニックの医療脱毛は、効果があることに加えて痛みが強くないということが分かります。

さらに口コミを見る

予約が信じられないくらい取れないです。

Googleマップ

カウンセリングの際に担当して下さった方がとても感じの良い方で感動しました。

Googleマップ

電話対応から契約までとてもわかりやすく、優しく接してくれてありがたかったです。

Googleマップ

とにかく予約がとれない!

Googleマップ

フレイアクリニックの詳細
麻酔代3,300円
(クイックコースのみ)
キャンセル代1営業日前
19時まで無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
医療ローン
※都度払いなし
営業時間月~金12:00~21:00 
土日祝11:00~20:00
店舗数18院(詳細
予約方法Web
電話

じぶんクリニック

出典:じぶんクリニック公式

料金全身+VIO
5回(3回+2回)
68,200円(税込)
全身+VIO+顔
5回(3回+2回)
134,200円(税込)
脱毛機【熱破壊式】
・ラシャトリニティプロ
【蓄熱式】
・ソプラノチタニウム

じぶんクリニック」では、全身の医療脱毛を格安で行っています。

8回以上のプランを契約すると+3回の施術がついてくるので、比較的安い金額で医療脱毛ができるでしょう。

【じぶんクリニックの特徴】

  • 医療脱毛の料金が分かりやすく安い
  • 施術後に3種のうるおい保湿が選べる
  • 専用アプリで予約が取りやすい

じぶんクリニックは熱破壊式と蓄熱式の両方を使用しており、患者の肌や毛質・毛量に合わせて脱毛機を選定します。

高い脱毛効果を与えるための取り組みとして、施術回数ごとに照射出力を上げています。

施術後には、うるおい保湿ミストをかけてもらうことができるため、乾燥しやすい時期は特におすすめですよ。

じぶんクリニックの口コミ

施術中も優しく声を掛けていただき、痛みに合わせて強さを調整していただいたので嬉しかったです。

Googleマップ

痛みに弱い方も安心して医療脱毛を行うことができるでしょう。

さらに口コミを見る

2回目が終わったばかりですが効果も感じており、引き続き通おうと思います。

Googleマップ

施術は良いけど、2ヶ月近く予約がとれない

Googleマップ

いつもお風呂に入ってから行くので、ちょっと気が引けたのですが、施術のお姉さんが皆様会社帰りに来られるので全然大丈夫ですよと仰ってくださり、すごく安心しました

Googleマップ

2ヶ月先まで予約が取れない。 安いから人気なのでしょうね。

Googleマップ

じぶんクリニックの詳細
麻酔代1カ所:3,300円
キャンセル代無料
シェービング代剃り残し無料
(襟足・背中・腰・Oライン)
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
デビットローン
医療ローン
※都度払いなし
営業時間11:00〜20:00
店舗数25院(詳細
予約方法Web
電話
来院

グロウクリニック

出典:グロウクリニック公式

料金ライトコース
(5回)
79,800円(税込)
月々1,500円/60回払(税込)
全身脱毛
(5回)
168,000円(税込)
全身+顔
(5回)
295,000円(税込)
全身+VIO
(5回)
295,000円(税込)
全身+VIO+顔
(5回)
375,000円(税込)
脱毛機【蓄熱式・熱破壊式】
・ラシャ
ライトコースは脇・背中上部・肘下・膝下のみ

グロウクリニック」は月々1,500円(税込)で全身脱毛が始められます。

また、様々なキャンペーンを行っているので、表示金額よりも安く医療脱毛ができる可能性があります。

【グロウクリニックのおすすめポイント】

  • 痛みが少ない
  • 最短5ヶ月で脱毛完了が目指せる
  • 産毛や細い毛にも有効!

グロウクリニックでは、熱破壊式と蓄熱式の切り替えが可能なラシャを使用しており、少ない痛みで効率的に医療脱毛が行えます。

様々な毛質や肌に対応が可能なため、安心して通うことができるでしょう。

産毛や細い毛にも対応できることから、脱毛初心者から経験者まで幅広い方におすすめです。

グロウクリニックの口コミ

院内がとても清潔で良かったです。 スタッフさんが2人同時に施術してくれて短時間で終わりました。

Googleマップ

1度の施術をスピーディーに終えることができるのは嬉しいですよね。

さらに口コミをみる

なかなか手脚脇以外は薄くなったと感じません。

Googleマップ

しばらくして脱毛の効果も実感できたので、仕上がりも満足しています

Googleマップ

痛みがほとんどないのと、脱毛時間が短いのが魅力です。

Googleマップ

本当に少しだけ薄くなっています。 なので5回や8回の皆さん、たぶん全く足りません。

Googleマップ

グロウクリニックの詳細
麻酔代無料
キャンセル代前々日19時まで無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
医療ローン
※都度払いなし
営業時間10:00-19:00
店舗数2院(詳細
予約方法Web
電話

湘南美容クリニック

出典:湘南美容クリニック

料金全身パーフェクト
(6回)
155,700円(税込)
全身
(6回)
77,400円(税込)
手足スッキリセット
(6回)
69,000円(税込)
VIO
(6回)
54,000円(税込)
ワキ
(6回)
2,500円(税込)
脱毛機【蓄熱式】
・ウルトラ美肌脱毛
・メディオスター
【熱破壊式】
・ジェントルレイズ
・アレキサンドライトレーザー
※表示金額は期間限定のキャンペーン価格の為、変更されている可能性があります。

湘南美容クリニックでは、全身のプランだけでなく、部位ごとのメニューが豊富です。

医療脱毛初心者から、経験者の追加施術にもおすすめです。

【湘南美容クリニックのおすすめポイント】

  • 脱毛機を選べる
  • 楽天ポイントが使える・貯まる
  • 再照射が可能!

湘南美容クリニックでは、IPL光脱毛機から熱破壊式まで幅広い脱毛機を取り扱っています。

太く濃い毛に効果が欲しい方から、産毛・細い毛に対してアプローチしたい方にもおすすめです。

また、脱毛機を選ぶことができるため、理想の医療脱毛が行えるでしょう。

湘南美容クリニックの口コミ

平日、仕事帰りの予約が取りやすく順調に回数をこなせています。

引用:Googleマップ

社会人の方でも効率よく医療脱毛を受けることができるでしょう。

さらに口コミをみる

全身医療脱毛を行っていますが、1回目から効果を感じることができました。

引用:Googleマップ

脱毛で伺いましたが、時間内に全て終わりませんでした。

引用:Googleマップ

コスパもよく、断然クリニックでの脱毛の方が満足度が高いです。

引用:Googleマップ

看護師も丁寧ですが、カウンセリングが強引過ぎです。

引用:Googleマップ
湘南美容クリニックの詳細
麻酔代・麻酔クリーム1本
 2,000円(税込)
・笑気麻酔1部位
 2,200円(税込)
キャンセル代2日前まで無料
シェービング代無料(10分間)
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
デビットカード
医療ローン
営業時間店舗によって異なる
店舗数国内外148院(詳細
予約方法Web
電話

TCB東京中央美容外科

TCB医療脱毛

出典:TCB東京中央美容外科

料金全身脱毛クイック3回:69,800円(税込)
  月々1,600円/48回払
5回:98,000円(税込)
  月々1,800円/60回払
全身脱毛オーダーメイド
(5回)
198,000円(税込)
月々3,100円/84回払
全身+VIO
(5回)
298,000円(税込)
月々4,700円/84回払
全身+顔
(5回)
298,000円(税込)
月々4,700円/84回払
全身+顔+VIO
(5回)
389,000円(税込)
月々6,200円/84回払
脱毛機【蓄熱式・熱破壊式】
・ラシャ(切り替え可能)
・メディオスターNeXT PRO
※クイックコースはVIO・顔・首・うなじを除きます。

TCB中央美容外科の医療脱毛は、3回だけ医療脱毛を受けることができるクイックコースが用意されています。

そのため医療脱毛初心者におすすめです。

また、医療脱毛をしてみたいけど1回では効果を実感できなさそうで不安に感じるという方にもおすすめですよ。

【TCB東京中央美容外科のおすすめポイント】

  • 最短5ヶ月で完了
  • 全国どこでもお好きな場所で脱毛可能
  • 初回の来院時に5回分の脱毛予約を保証可能!

TCBでは熱破壊式と蓄熱式を切り替えるとができる脱毛器を使用しています。

患者様の肌質や毛質に合わせて使い分けることで、効果を実感することに繋がります。

また、医療脱毛クリニックは予約が取りにくいという意見が散見されますが、5回分の保証がついているので安心ですよ。

TCB東京中央美容外科の口コミ

エステと医療脱毛で悩んでたのですが違いを詳しく教えてくれたので医療脱毛でやろうと決意出来ました。

引用:Googleマップ
口コミをもっと見る

実際やってみたけど全然痛みないじゃんwと思いつつ通い続けて今ではスベスベです

引用:Googleマップ

当日施術希望で前日の確認電話でもそのようにやりとりして当日できますと言われたので来院したのにも関わらず、施術まで2時間ほど待つけど大丈夫か?と当然のように言われて開いた口が塞がりませんでした。

引用:Googleマップ

脱毛の際、照射の際などの対応もやさしくて安心できました!

引用:Googleマップ

予約した時間の10分前にいったのに1時間以上カウンセリングまで待たされました笑

引用:Googleマップ
TCB東京中央美容外科の詳細
麻酔代【麻酔クリーム】
・エムラクリーム
1本:2,750円(税込)
・リドカインクリーム
1本:10,800円(税込)
【笑気麻酔】
2,750円(税込)
キャンセル代3時間前まで無料
シェービング代1部位につき
2,040円~3,060円
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
デビットカード
医療ローン
スマホ決済
営業時間店舗によって異なる
店舗数国内外105院(詳細
予約方法Web
LINE
電話

ジェニークリニック

出典:ジェニークリニック

料金全身脱毛3回:88,000円(税込)
  月々2,000円/60回払
5回:125,000円(税込)
  月々2,000円/60回払
全身脱毛
(VIO付き)
3回:95,000(税込)
  月々1,300円/60回払
5回:258,000円(税込)
  月々2,900円/60回払
全身+顔
(5回)
258,000円(税込)
月々3,900円/60回払
全身+顔+VIO
(5回)
346,000円(税込)
月々4,700円/84回払
介護脱毛VIO
(5回)
88,000円(税込)
脱毛機【蓄熱式】
・ソプラノアイス・プラチナム
※※分割払いの表示価格は60回分割、ボーナス払い併用の医療ローンでお支払いただいた場合の、ローン手数料込みのお値段になります。※月々のお支払い額は信販会社または患者様の審査状況によって上記金額と異なる場合がございます、ご了承ください。※保険適用外となります。

ジェニークリニックは料金プランが明瞭で分かりやすいことが特徴です。

また、介護脱毛のプランも用意されているので、介護脱毛を検討されている方におすすめですよ。

【ジェニークリニックのおすすめポイント】

  • プライバシーに配慮した完全個室
  • 予約が取りやすい
  • 表示価格以外の料金なし

ジェニークリニックが使用しているソプラノアイス・プラチナムは、アレキサンドライト・ダイオード・ヤグの3波長をブレンドしています。

また、蓄熱式の脱毛器で刺激が少ないため、産毛や細い毛にも強い効果が期待できるため、ツルツル肌を目指したい人におすすめですよ。

また、完全個室制のため、医師や看護師にも相談しやすいでしょう。

さらに、契約数に制限を設けているため、予約も取りやすいですよ。

ジェニークリニックの口コミ

初めての脱毛でしたが、激しい痛みはなく終えることが出来ました。

引用:Googleマップ
口コミをもっと見る

予約は電話のみですがコールセンターが本当に全く繋がらないので、対応面では疑問が残ります。

引用:Googleマップ

照射する看護師さんがみんな優しくて親切です。寒さ暑さや、痛さなどにとても配慮していただけます。受付のお姉さんも、とても丁寧です。

引用:Googleマップ

個室でサインなどを行なっているときや、医師の問診の時もスタッフさん達のおしゃべりが多くとても不快で気になりました。

引用:Googleマップ

院内もとても清潔感があり、施術の先生もとても丁寧で毎回気にかけて声をかけてくれます。

引用:Googleマップ
ジェニークリニックの詳細
麻酔代無料
キャンセル代無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
医療ローン
営業時間9:00〜21:00
店舗によって異なる
店舗数9院(詳細
予約方法Web
電話

リゼクリニック

リゼクリニック

出典:リゼクリニック

料金全身+VIO+顔
(5回)
一括129,800円(税込)
月々1,900円/84回払
全身脱毛
(5回)
一括64,800円(税込)
月々900円/84回払
全身+VIO
(5回)
一括70,400円(税込)
月々1,000円/84回払
全身+顔
(5回)
一括90,400円(税込)
月々1,300円/84回払
脱毛機【蓄熱式・熱破壊式】
・ラシャ(切り替え可能)
【蓄熱式】
・メディオスターNeXT PRO
【熱破壊式】
・ジェントルYAGプロ
※表示価格はキャンペーン価格であり、予告無く終了する場合があります。

リゼクリニックは秋のキャンペーンと称して本来の値段よりかなり安い金額で医療脱毛を始めることができます。

秋や冬の間から医療脱毛を始めておくことで、快適な夏を過ごすことができるでしょう。

【リゼクリニックのおすすめポイント】

  • 選び抜かれた3種の医療レーザー使用
  • 独自予約ルールや新規専用の当日枠の廃止で予約が取りやすい
  • 医療脱毛専門院13年で安心

リゼクリニックでは3種類の脱毛機の中から患者様に適した機械を使い分け丁寧に施術していきます。

専門知識を持った医療従事者が機器を選定してくれるので安心ですよ。

打ち漏れ再照射も行っているので、効果を実感しやすいでしょう。

リゼクリニックの口コミ

毛量も確実に薄くなり大変満足しています。

引用:Googleマップ
口コミをもっと見る

スタッフの接客はとても丁寧ですが、何度かひどい照射漏れがありました。

引用:Googleマップ

院内も綺麗でスタッフの方々も対応が良くて素晴らしいです。

引用:Googleマップ

料金説明などをしていただきましたが、非常に業務的でマニュアル的で早口で圧を感じました。

引用:Googleマップ

必要以上に話しかけてこないのでリラックスできます。

引用:Googleマップ
リゼクリニックの詳細
麻酔代・麻酔クリーム1本
 3,300円(税込)
・笑気麻酔30分
 3,300円(税込)
キャンセル代無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
デビットカード
医療ローン
定額Pay
営業時間店舗によって異なる
店舗数26院(詳細
予約方法Web
電話

ルシアクリニック

出典:ルシアクリニック

料金全身+VIOor顔
(5回)
138,000円(税込)
月々1,800円/60回払
全身+VIO+顔
(5回)
193,000円(税込)
月々2,400円/60回払
ルシア式
全身脱毛
(5回)
83,000円(税込)
全身脱毛
(5回)
165,000円(税込)
脱毛機【熱破壊式】
・ジェントルレーズプロ
・ジェントルマックスプロ
※表示価格はキャンペーン価格であり、予告無く終了する場合があります。

ルシアクリニックでは、5周年キャンペーンとして、割引価格で医療脱毛を行うことができます。

しっかりと効果を感じられる医療脱毛を行いたいという方におすすめですよ。

【ルシアクリニックのおすすめポイント】

  • 実績のある3種の医療レーザー使用
  • 万全のケア対策
  • アプリで手軽に予約が取れる

ルシアクリニックでは脱毛効果の実績がある機械を使用しています。

また、照射口が大きく、ハイスピード照射が可能なため、全身脱毛は1時間以内で施術が完了します。

20時まで診察が可能なので、社会人でも通いやすいでしょう。

ルシアクリニックの口コミ

元々毛が薄い方なので、効果が実感できるか少し不安でしたが段々と少なくなって来ました!

引用:Googleマップ
口コミをもっと見る

同じ箇所の照射漏れが2度ありました。 そのうち1回目は再照射はしてもらえず、「次回以降気をつける」とのことでした。

引用:Googleマップ

カウンセラーさんも優しくて雰囲気のいい方ばかりで、施術がとにかく丁寧・隅々まで照射して下さいます。

引用:Googleマップ

良心的な金額且つ予約も取りやすく通いやすいです。 また、余計な勧誘もなく施術後のアフターケア(塗り薬の処方など)もしっかりしており安心できるクリニックです。

引用:Googleマップ

女性に優しくないクリニックで最悪。生理絡んでくると予約変更しずらいからおすすめはしない。

引用:Googleマップ
ルシアクリニックの詳細
麻酔代・麻酔クリーム1本
 3,300円(税込)
キャンセル代前日18時まで
無料
シェービング代無料
通院頻度最短1ヶ月に1回
支払い方法現金
クレジットカード
医療ローン
営業時間月~土 11:00~20:00
日祝 10:00~19:00
店舗数16院(詳細
予約方法Web
電話

VIOのデザインの種類や基本知識を紹介

VIO医療脱毛を検討するにあたって知っておきたい基礎知識を紹介します。

VIO医療脱毛のデザインと施術可能な範囲

VIO医療脱毛では、アンダーヘアを好きなデザインにすることが可能です。

自分好みのスタイルにするためにも、VIOのデザインの種類を押さえておくのがおすすめです。

ここからは、VIOのデザインの種類をご紹介します。

出典:東京イセアクリニック

逆三角形

逆三角形

逆三角形(トライアングル)は名前の通り、デリケートゾーンを逆三角形に整えるスタイルです。

もともとの状態をキレイに整えるナチュラルなデザインなので、自然に仕上がりボリュームも押さえられるので、自己処理もしやすくなるのがメリットです。

はじめてVIO脱毛する人でも挑戦しやすく、キレイに整えられるのでショーツからはみ出る心配も少ないです。

小逆三角形

小逆三角形

小逆三角形は、王道である逆三角形のスタイルをそのまま小さくしたデザインです。

アンダーヘアの面積が小さいため、小さめの下着や水着を着たとしてもムダ毛がはみ出しにくいでしょう。

ハイジニーナのように全部のアンダーヘアを脱毛するのに抵抗がある人でも、比較的自然にボリュームを少なくすることができます。

たまご形

たまご形

たまご形(オーバル)は、アンダーヘアをたまご形に整えるスタイルで、丸みがあり女性らしい印象を与えるデザインです。

また、アンダーヘアのボリュームを抑えつつキレイに整えられるため、下着や水着などからはみ出る心配が少ないでしょう。

優しく可愛らしい雰囲気を求める方におすすめです。

長方形・スクエア

長方形・スクエア

長方形(Iライン)や台形(スクエア)などの形に整えるスタイルも人気があります。

台形は逆三角形よりも一回りほど小さいデザインで、ナチュラルさを残しつつアンダーヘアのボリュームを減らしたい方におすすめです。

長方形は太さによって「ツーフィンガー」など呼び方が変わり、海外で人気があります。

細い長方形であるIラインであれば、ムダ毛がはみ出る心配が少ないため、大胆なデザインの下着・水着も着やすいでしょう。

ハイジニーナ

ハイジニーナ

ハイジニーナとはアンダーヘアを全て脱毛するスタイルのことです。

デリケートゾーンを衛生的に保ちやすく、ムダ毛を自己処理する手間が省けるため海外で人気があります。

アンダーヘアがないため夏場でも蒸れにくく、かゆみやかぶれを抑えられるため快適に過ごしやすいです。

オリジナルデザイン

オリジナルデザイン

クリニックによってはオリジナルデザイン(自由形)にすることもできます。

お手入れをする前にスタッフと相談して、デザインを決められることが多いです。

オリジナルデザインで有名なのは「ハート型」です。

個性的なデザインに挑戦してみたい場合は、クリニックなどで一度質問や相談をしてみるのがおすすめです。

VIO医療脱毛では、具体的にどこまで施術範囲として含まれているのでしょうか。

大きく分けると、Vライン、Iライン、Oラインに分かれます。

医療脱毛_VIO

出典:湘南美容クリニック

VIOはセットで脱毛する方が多いですが、V、I、Oそれぞれのパーツごとに施術可能なプランも多いです。

編集部
編集部

1回医療脱毛を受けると、ムダ毛が生えにくくなるため、後悔することが起きないように施術部位はしっかりと決めましょう

VIO医療脱毛が完了するまでの回数・期間

VIO脱毛で効果が出るまで
脱毛部位自己処理が楽になる自己処理が不要になる
Vライン5回~8回8回以上
I・Oライン5回~8回10回以上
脱毛部位自己処理が楽になる自己処理が不要になる
Vライン5回~8回8回以上
I・Oライン5回~8回10回以上

上記のように、Vラインの毛量をどのようにしたいかによって、照射回数が変わってきます。

また、太く濃い毛なのでレーザーが反応しやすいですが、量が多いので回数が必要になります。

通常、自己処理が楽になるまでの目安は、5〜8回の施術です。

しかし、完全に自己処理が不要になるまで脱毛したい場合は、8〜10回以上の施術をすることが重要です。

脱毛の回数は個々の毛の濃さや体質によって異なりますので、クリニックで毛質をチェックしてもらい、脱毛の回数を決定することが良いでしょう。

成長期はすべての毛に同時に訪れるわけではないため、1〜2ヶ月期間を空けて5~8回の施術を受けて減らしていく必要があります。

5~8回の施術を受ける場合、半年から1年ほど通院が必要でしょう。

VIO医療脱毛の相場

医療脱毛クリニックで安くVIO脱毛をするのであれば、料金相場を把握する事が大切です。

VIO脱毛の費用相場は80,000円〜120,000円台と、リーズナブルな価格で施術可能です。

クリニック名総額公式サイト
99,000円/5回公式サイト
40,880円〜公式サイト
92,400円/5回公式サイト
96,800円/5回公式サイト
TCB126,900円/5回公式サイト

しかしVIOのみの脱毛は、全身脱毛と比較すると割高になることが多いでしょう。

そのため、全身の脱毛も考えている方はまとめて受けるのがお得です。

VIO医療脱毛で得られるメリット

VIO医療脱毛を受けるメリットは、どのようなものでしょうか。

VIO医療脱毛のメリットは下記の通りです。

このように、VIO医療脱毛にはさまざまなメリットがあります。

この章で、順番に具体的なメリットを解説していきます。

デリケートゾーンを清潔に保てて衛生的

VIO医療脱毛でデリケートゾーンのムダ毛を脱毛することで清潔に保てるようになります。

また、生理の時にムレることが少なくなり、不快感も減ります。

経血が毛に絡まることもないため、清潔な状態を保てるようになることもポイントです。

VIOが清潔な状態に保てると、匂いの軽減も期待できます。

また将来介護されることを見越して、デリケートゾーンを清潔に保つためにVIO脱毛をする人が増えています。

そのため今だけでなく、長期的に衛生面を考えるならVIOの医療脱毛はおすすめです。

麻酔で痛みを軽減できる

VIOは、粘膜に近く皮膚が薄い部分になるため脱毛によって特に痛みを感じやすい部位となります。

サロン脱毛では麻酔などの医療行為を使用できないため、痛みに自信がない方は麻酔クリームや場合によっては笑気麻酔が使用できる医療脱毛がおすすめです。

痛みが心配な人は麻酔が使用できるクリニックを選びましょう。

脱毛で使用される麻酔は、主に麻酔クリームと笑気麻酔の2種類があります。

麻酔クリームは効果が現れるまでには通常30分ほどかかるため、使用する場合は事前に申し出る必要があります。

麻酔を使用すると、約3,000円程度の追加料金がかかることが多いですが、クリニックによっては無料で使用できるところもあります。

また、肌や体質に応じて選択できる麻酔方法を提供しているクリニックもありますので、不安がある場合はクリニックで相談することをおすすめします。

[say img=”https://ginza.idhospital.com/topics/wp-content/uploads/2023/04/5a62b0a1359d9e63912cfa09f6aeb5cc.jpeg” name=”伊藤大助先生” from=”left”]一般に脱毛を始めたばかりは、毛が濃いので痛いと感じるかもしれませんが、治療が進んで毛が薄くなってくると、それほど痛みも感じなくなってきます。しかし、VIOは皮膚が黒く色素沈着している方は、毛が薄くなってからも痛みを感じやすいです。麻酔をしたとしても、軽く気合が必要かもしれません。[/say]

自己処理の手間を省ける

医療脱毛によるVIO脱毛は、永久脱毛として知られており、長期的な脱毛効果を実現する方法です。

そのため、自己処理の手間を大幅に軽減することができます。

剃刀やシェーバーで剃ることがほぼなくなり、自己処理後のチクチク感もありません。

さらに、自己処理は肌の黒ずみの原因になる可能性があるため、脱毛を受けることでシェービングの機会を減らすことができます。

自己処理によって肌がヒリヒリする経験がある方や、手間が面倒に感じられる方にとっては、医療脱毛は大きな利点と言えるでしょう。

水着や下着を着こなせる

VIO医療脱毛によるメリットに水着や下着を自信を持って着こなせることがあります。

VIO脱毛によって、陰毛がなくなるか薄くなるため、デリケートな部分がすっきりとした見た目になります。

水着や下着を身に着けた際に、気になるムダ毛埋没毛の心配がなくなり、自信を持っておしゃれを楽しむことができます。

VIO医療脱毛のデメリットを知っておこう

医療脱毛_メンズ_リスク

メリット・デメリットの両方をチェックした上で、実際に施術を受けるかどうか決めることが大切です。

VIO医療脱毛のデメリットは下記の通りです。

他の部位より痛みを感じやすい

VIOは他の部位より毛が太く、黒く濃いムダ毛にレーザーが強く反応し、より多くの熱が加わるため痛みを感じやすいです。

また、性器周辺は神経が密集しており刺激を感じやすいでしょう。

痛み方としては、「ゴムを弾いたような痛み」などと言われています。

施術時の痛みを軽減するためにも、日頃から肌の保湿を心がけましょう。

そして、痛みが不安な方は施術時に麻酔を利用したり、出力を下げるのがおすすめです。

冷却システムや麻酔を利用できるクリニックも多いので、痛み対策しながらVIO医療脱毛を受けましょう。

一度脱毛するとデザインを変えるのが困難

VIO医療脱毛の施術後、照射した箇所にはすぐに毛が生えることはほとんどなく、施術時に選んだデザインで長期間過ごすことになります。

ハイジニーナなどにすると、元のデザインにしたり再度元のように毛を生やしたりすることが難しいでしょう。

今後、少しでも心変わりする可能性があるなら一部のみの脱毛などがおすすめです。

Vラインは入浴施設などで他人に見られやすい部位ですので、デザインを選ぶ際には慎重に考える必要があります。

後悔のないように、デザインを選ぶ際には慎重に検討することが大切です。

肌トラブルのリスク

VIO脱毛の施術後によく起こるトラブルとしては、赤み・かゆみ毛嚢炎があります。

これらの症状は通常、自然に収まることもありますが、なかなか改善しない場合はクリニックに相談し、塗り薬などの処方を受けることがおすすめです。

赤み
かゆみ
熱がこもって軽い炎症が生じることで起きる。3日ほどで自然に治まることが多い。
毛嚢炎脱毛の刺激によって毛穴で炎症が起こり、小さいニキビのようなプツプツができる。
硬毛化脱毛により太くて長い毛が生えてくる。顔や背中など、産毛が多い部位に現れやすい。

VIO医療脱毛のカウンセリングから施術の流れ

ヒアルロン酸注射の施術の流れ

医療脱毛が初めての方のために、どんな流れで施術が進行していくのかについて紹介していきます。

ここでは、カウンセリングの流れと実際の施術の流れについて、解説していきます。

カウンセリングの流れ

脱毛の申し込みをしようとしても、クリニックのカウンセリングではどうしたらいいのでしょうか。

ここではカウンセリングを受ける場合の流れを説明していきます。

クリニックによって、部分的に異なる場合がありますが、大枠は基本的に同じです。

無料Web申し込み

まずはWEBでカウンセリングの予約を行います。
WEBであれば数分で予約完了まですることができます。

受付・問診票の記入

受付終了後には、問診票を記入する必要があります。
問診票では、名前や年齢、持病の有無、脱毛経験の有無などを記入します。

スタッフによるカウンセリング・内容説明

記入した問診票をもとに、まずはスタッフによるカウンセリングがあります。
ここでは、医療脱毛の仕組みや実際の施術について、説明がされます。

医師による診察

スタッフとのカウンセリングが終了すると、次に医師によるカウンセリングがあります。
ここでは、脱毛に関する心配事などの相談もできるので、わからない点がある際には聞いてみましょう。

契約

カウンセリングを通して、実際に契約したい場合には当日で契約することができます。
ゆっくり検討したいという方には、後日契約をすることも可能です。

カウンセリングで聞いた方がいいポイント

聞いておきたいポイント
  • 予約の取りやすさはどうか
  • 追加料金が発生するかどうか
  • 契約したプランの期限はどれくらいか
  • 脱毛できる箇所はどこまでか
  • どの脱毛器が自分に合っているか

医療脱毛を初めて行う方は、「予約の取りやすさ」「追加料金が発生するか」「希望の箇所は脱毛できるか」は最低限確認するようにしましょう。

また、複数の脱毛器を導入しているクリニックもあるので、自分にはどの脱毛器が適しているのかも相談しておくといいでしょう。

カウンセリングでは、基本的にどんな質問でも答えてもらえるので、医療脱毛を受けるにあたって心配な点に関しては、全てここで聞いておくといいです。

必要な持ち物

必要な持ち物
  • 身分証明書
  • 印鑑
  • 勤め先の情報(学生は大学の情報)
  • 親権者の同意書(未成年の場合)

上記がクリニックに申し込む際に必要になる持ち物です。

どれも契約に必須なものになるので、当日契約できなくならないようにするためにも必ず忘れないようにしましょう。

未成年の方には親権者の同意書が必要になります。

多くのクリニックで未成年の方には親権者の同意書を契約時に提出してもらうことになっているので、事前に親権者に相談しておきましょう。

支払い方法については、現金の一括払いや、クレジットカード一括払い、医療ローンの3つが主流になっています。

クリニックによって支払い方法が異なるので、カウンセリングの際に心配な場合は確認しておきましょう。

施術の流れ

VIO脱毛の場合、一般的にクリニックが専用の紙パンツなどを用意しているのでどんな服装でも問題ありません。

強いて言うと、VIO脱毛の際はゆったりとしたボトムスやスカートなどが着替え等が行いやすく、おすすめです。

前日にシェービング

脱毛箇所の剃毛を前日までに済ませておきましょう。

クリニックで受付

施術当日は、まずはクリニックで受付を済ませしょう。
顔脱毛をする人はメイクを落としてから施術するため、メイクをして来院する人は15分前に着くようにしましょう。

施術

部屋に案内され、着替えを済ませたらいよいよ施術に入ります。
全身脱毛の場合、施術時間はおよそ30分ほどです。

次回の予約

予定がわかる人は、施術後に次回の予約を取ります。
予約が取れたらそのまま帰宅しましょう。

VIO医療脱毛でよくある疑問を解決しよう

よくある質問

VIO医療脱毛の疑問について解説していきます。

VIOは特に痛みが心配な部位ですが、実際の痛みはどのようでしょうか。

痛みが発生する理由や痛くなくなる回数などを参考にして、医療脱毛を検討してください。

痛みについて
  • 生理中でも施術は受けられる?
  • VIO脱毛は粘膜まで脱毛できる?
  • 施術前の自己処理はどうすればいい?

Q.生理中でも施術は受けられる?

A.可能な場合もありますが、肌荒れなどのトラブルが起きやすくなるでしょう。

詳しく見る

生理中にVIOの医療脱毛をすること自体は可能です。

タンポンを使えば生理中でも施術ができるクリニックもあります。

しかし、生理中は体調が崩れやすく、肌も敏感になっているため、肌トラブルが起こる可能性があります。

そのため、脱毛前後には、肌の状態をよく確認し、適切なスキンケアや十分な保湿を心がけることが大切です。

Q.VIO脱毛は粘膜まで脱毛できる?

A.クリニックによって異なる場合がありますが、「粘膜ギリギリまでの施術は可能」としているところが多いです。

詳しく見る

しかし、実際に脱毛がどこまで可能かは、クリニックによって異なる場合がありますので、気になる方はカウンセリング時に確認することが重要です。

医療脱毛では、医療資格を持つスタッフが施術を行ってくれるため、安全な範囲でしっかりと脱毛してくれます。

ただし、粘膜部分は皮膚が非常に薄いため、痛みを強く感じることがあります。

粘膜部分まで脱毛したいけれど痛みに対して不安がある場合は、麻酔の利用も検討することができます。

Q.施術前の自己処理はどうすればいい?

A.自己処理の際は、肌にダメージを与えないように施術の2~3日前に電気シェーバーなどで処理をおすすめします。

詳しく見る

一般的に、VラインIラインの脱毛をする場合、施術前には自己処理が必要です。

自己処理を行う際には、肌にダメージを与えないように注意しましょう。

一方、Oライン(肛門周辺)については、クリニックでの処理を希望することもできます。

施術前に必ずクリニックに自己処理について確認をとって準備しましょう。

VIOの施術は医療脱毛クリニックがおすすめ

本記事では、 VIO医療脱毛の痛み回数目安おすすめのクリニックを解説しました。

VIO医療脱毛 まとめ
  • VIO医療脱毛は清潔に保てる
  • 痛み対策がされているクリニックがおすすめ
  • VIOを脱毛するなら医療脱毛

本記事で解説したとおり、VIO医療脱毛は、体の中でも最も痛みを感じやすい部位ですが、効果の実感がしやすい箇所でもあります。

医療脱毛に通っている方も、これから通おうと思っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分に合ったクリニックで、お得にVIOの医療脱毛を受けてください。