• HOME
  • レーザー
  • トーンアップケア

トーンアップケア

トーンアップケア

クレンジング・スクライバー・高周波
ヒーライト・モデリングパックが
全てセットになった美白ケアセットです。

トーンアップケアとは

クレンジング・スクライバー・高周波・ヒーライト・モデリングパックが全てセットになった美白ケアセットです。
毛穴の黒ずみ改善・むくみ改善・しわ改善・たるみ改善、ひきしめ・ハリ・艶感アップ、
トーンアップ・肌再生・ターンオーバーの促進に効果があります。
通常のエステでは使用できない医療用LED(肌再生レーザー/ヒーライトⅡ)を使用することで、
皮膚の深層部まで光エネルギーを到達させ、細胞レベルでのアンチエイジングが可能です。
痛みもなく手軽に出来るので、お肌のメンテナンスとしてもオススメです。

トーンアップケアの流れ

1.クレンジング

ミルククレンジングで肌への刺激を少なく、
なめらかにメイクを落としていきます。

2.ディープクレンジング(スクライバー)

超音波の超微振動と水の力で毛穴の汚れを落とし、
余分な油分や角質を取り除きます

3.高周波

お客様の体内の熱を利用した高周波の機械を、クリームを付けお肌を滑らせていきます。
肌の新陳代謝が高まって血管が広がることで、肌の老廃物やリンパを流して、むくみの改善や小顔効果が期待できます。
細胞が活性化されるため、しわ・たるみ・くすみ・毛穴のつまりなど様々な肌トラブルの改善にも繋がります。

4.マッサージ

マッサージで血液循環を良くし、老廃物を流すことでお肌のトーンアップに繋がります。

5.再生レーザー(ヒーライト)

非常に安全性に優れた医療用LEDです。皮膚の深層部まで光エネルギーを到達させることで肌再生に必要な細胞を活性化し、
コラーゲン生成やターンオーバーを促進させることで、肌にハリ・ツヤを与えます。ニキビの菌の殺菌効果もあります。

6.モデリングパック

 パウダー状のパック粉に精製水を混ぜ、ペースト状になったパックを直接顔に塗っていくタイプのパックです。
密着力があり肌に水分と栄養がダイレクトに届きます。
また、モデリングパック前にビタミン美容液を塗ることで、美白効果、毛穴の引き締め・鎮静効果もあります。

禁忌・注意事項

皮膚炎の方、妊娠中の方、ペースメーカーの方、心臓病の方、
内服・通院中の不整脈の方は施術をお断りする場合があります。
アクセサリーなどの金属類、補聴器などの附属品は施術中は外して頂きます。

リスク・作用

ごくまれに赤みやヒリヒリ感が出ることがあります。
紫外線やお肌の乾燥はシワの原因となるため、普段から日焼け止めクリームを使用し紫外線対策を心がけ、
十分な保湿ケアを行ってください。

施術情報

施術時間

約50分

施術間隔

2週間~3週間に1回程度

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、術後には細心の注意が必要です。