大阪でほくろ除去が評判のクリニック10選!取り放題プランはある?治療の種類も徹底比較

大阪でほくろ除去をしたいときに、料金や評判が気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、口コミや治療内容をもとに、大阪で評判の良いクリニックを10院ご紹介します。

取り放題プランや治療の種類についても調査していますので、あらゆる角度で比較したい方はぜひ最後までご覧ください。

※本記事は一部PRを含みます
※記事内の表記金額は全て税込です
※本サイトでは脱毛サロンを推奨しておりません

もくじ

【口コミあり】大阪でほくろ除去・取り放題がおすすめのクリニック10選!

TCB東京中央美容外科つかはらクリニックシロノJクリニック東京美容外科うめきた美容クリニック城本クリニックエースクリニック共立美容外科プライベートスキンクリニックエルムクリニック
治療の種類電気メス
切開法
くり抜き法
レーザーレーザー電気メス
切開法
レーザー
電気メス
切開法
電気メス
切開法
レーザーレーザー
切開法
くり抜き法
レーザー
電気メス
切開法
レーザー
ほくろ1個あたりの料金(保険適用外)電気メス:4,980円~

切開法:19,800円~
レーザー:9,200円~レーザー:11,000円~レーザー:5,500円~レーザー:5,500円~電気メス:11,000円~

切開法:33,000円
レーザー:17,600円~レーザー:4,840円~

切開法:19,800円~

くり抜き法:11,000円~
レーザー:3,300円~

電気メス:3,300円~

切開法:22,000円
施術料 4,000円+レーザー:4,500円~
「取り放題」プランの有無10個単位で取り放題あり10個まで取り放題あり20個まで取り放題あり30個~取り放題あり10個まで取り放題あり ※
初回カウンセリング無料1,000円3,300円無料1,650円無料860~3,300円無料3,300円 ※無料
メンズ利用

ここからは、大阪でほくろ除去が評判のクリニックを特徴とともにご紹介します。

1.TCB東京中央美容外科 梅田大阪駅前院

出典:TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科 のおすすめポイント
  • 大阪エリアに12院展開している
  • 電気メス治療が4,980円から施術できる
  • LINE相談・Web予約に24時間対応

良心的な価格と、華やかな院内が特徴のTCB東京中央美容外科は、大阪エリアに現在12院あります。どの駅からも好アクセスです。

LINE相談・Web予約に24時間対応しており、初診料はかかりません。足を運ぶ時間のない方が、スキマ時間で利用しやすい点もメリットです。

ほくろ治療は、2mm以下であれば4,980円(電気メス)から用意されています。

相場から見ても良心的な価格である点は、大手クリニックだからこそ。

また、取り扱うクリニックが限定される「切開法」にも対応しているので、サイズの大きなほくろでお悩みの方も利用できる点も魅力です。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
電気メス~2mm4,980円
切開法~1mm19,800円
初診料無料

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・デビットカード・スマホ決済・医療ローン
予約方法電話・WEB・LINE
診療時間10:00~19:00
【休診日】不定休
メンズ利用
大阪の医院数12院~

症例画像

出典:TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科の口コミ

「ほくろ除去と二重埋没のカウンセリングのために来院しました。
美容外科で施術するのが初めてで緊張していましたが、希望をしっかり聞いたうえでわかりやすく説明してくださり安心できました。
流れもスピーディーで当日にそのまま両方施術を終えることができたのもよかったです。仕上がりも満足で、来院してよかったと思っています。」

出典:Google

「埋没とほくろ除去の施術をお願いしました。カウンセリングでは施術に関わるリスク等もしっかり説明してくださり、不安な事もなく安心して施術して頂くことができました。術中は看護師の方がそばにいて下さり、腕を優しく叩いて下さったのでリラックスすることができました。」

出典:Google

2.つかはらクリニック

出典:つかはらクリニック

つかはらクリニックのおすすめポイント
  • サイズを問わずほくろの「個数」でカウントする明瞭会計
  • ほくろ治療の経験豊富な医師が在籍
  • 丁寧なカウンセリングに力を入れている

つかはらクリニックは2004年の開業から19年以上愛される、地域に根づいた美容皮膚科クリニックです。

施術は必ず「形成外科専門医」が担当し、院長はYouTubeでもほくろ治療に関する知見を惜しみなく発信されています。

ほくろタイプによって適切に除去できるよう、2種類の医療レーザーを用意・併用できる治療もメリットです。

また、料金はサイズではなく「個数」でカウントするので、あいまいなルールで見積もりが膨らむ心配もありません。

天王寺駅・あべのハルカスから徒歩1分と通いやすく、公式Xでは最新の空き情報が把握できますよ。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザーサイズ問わず9,200円
ほくろ再発時サイズ問わず4,600円
診察料1,000円
保護テープ1,000円

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・電子マネー決済
予約方法電話・WEB・アプリ
診療時間月~金:9:00~18:00
土:9:00~17:00
【休診日】木・日・祝日・年末年始
メンズ利用
大阪の医院数1院
(JR大阪「天王寺駅」より徒歩1分)

つかはらクリニックの口コミ

「20年くらい前から通っています。
最初は、ほくろ除去で行きました。
大きなほくろだったので、2回に分けて手術での切除。
背中だったので、傷跡は薄いシワのような感じで、じっくり見ないと分からないくらい綺麗にしてもらいました。
塚原先生は昔から全く変わらず、低姿勢で何でも質問できる雰囲気でとても話しやすいです。」

出典:Google

「ホクロ除去で伺いました。女性利用者が多い中、場違いでないか不安に感じていましたが、塚原先生も看護師の方、受付の方も非常に丁寧に接してくださり、落ち着いて施術を受けられました。」

出典:Google

3.シロノJクリニック 大阪院

出典:シロノJクリニック

シロノJクリニックのおすすめポイント
  • 「5年間の保証制度」を設けている
  • 2種類のレーザー機種を併用・使い分けている
  • 男性の相談者も多く、男女問わず利用しやすい

レーザー治療専門美容皮膚科であるシロノJクリニックでは、「跡が残らないように消す」に配慮や技術がこだわりです。

炭酸ガスレーザーとQスイッチルビーレーザーの2種類あり、ほくろのタイプによって機種を使いわけできるのは、専門クリニックならでは。

また、他院との大きな違いに「一度に除去はせず、複数回にわけて治療する」点が挙げられます。

時間はかかりますが、削りすぎ・色素沈着・再発を予防でき、専門医に経過を見てもらえる点は安心できるでしょう。

なお、ほくろ治療には「5年間」の保証期間も用意されています。確実に、アフターケアの安心感を優先したい方におすすめです。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザー~1mm11,000円
1mmごと11,000円
初診料3,300円
再診料1,650円
麻酔1,100円~

本情報

支払い方法現金・クレジットカード・QRコード決済・電子マネー・医療ローン
予約方法電話・WEB/LINE
診療時間【午前】11:00~14:00
【午後】15:30~20:00
【休診日】不定休・月曜は診察不可
メンズ利用
大阪の医院数1院
(JR大阪駅より徒歩3分)

シロノJクリニックの口コミ

「長年お世話になっています。
痛みに弱いのですが、先生はいつも治療の際に優しく声をかけて下さり安心して治療を受けられます。
値段は高いですが、安心と技術と結果の金額かと思っています。」

出典:Google

「スタッフの方々にはいつも丁寧な対応をいただいております。
施術の後のアイシングもきっちり時間をかけて対応いただいており、炎症とかもなく助かっております。
また違う施術も検討したいです。」

出典:Google

4.東京美容外科 大阪・梅田院

出典:東京美容外科

東京美容外科のおすすめポイント
  • カウンセリングは何度でも無料
  • 20年間の実績でほくろの症例が豊富
  • 無期限の「安心保証」あり

東京美容外科は「20年以上医療事故ゼロ」と、実績のあるクリニックです。

ほくろ治療は電気メスと切開法を扱っており、高い技術が求められる症例も多数経験しています。

東京美容外科では、社内で厳しい審査基準をクリアした医師のみが執刀を許されており、経験の浅い医師にあたらない点も強みです。

注意点として、サイズによって1mmごとに料金が上がるため、サイズが大きいほくろの場合は比例して費用は上がります。

しかしカウンセリングは初診に限らず無料で、術後も無期限の「安心保証」付き。

リーズナブルな料金で施術したい方よりも、術後のアフターケアまで保証されている点に惹かれる方におすすめです。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
電気メス1mmごと5,500円 ※
切開法1mmごと8,800円
初診料無料
保護テープ料金内に含む

※切開法(アブレーション)は、別途お薬代がかかる可能性があります。

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン
予約方法電話・WEB・LINE
診療時間10:00~19:00
【休診日】
メンズ利用
大阪の医院数1院
(阪急・阪神各線「梅田駅」より徒歩3分)

症例画像

出典:東京美容外科

東京美容外科の口コミ

「ホクロ除去に関してお姉さん達、先生からお話も詳しくしていただきました。
処置、金額はもちろん、アフターケアもわかりやすく何度聞いても教えて頂き、気負わずに過ごせそうです。」

出典:Google

「ほくろ除去をしてもらいました。切開の際、麻酔の効きが悪い箇所があり、初めて手術台のような所に上がる身としては不安を感じながらの処置となってしまいましたが、スタッフ、先生、看護師の方々の対応はとても親切でした。」

出典:Google

5.うめきた美容クリニック

出典:うめきた美容クリニック

うめきた美容クリニックのおすすめポイント
  • 頭皮や身体のほくろ除去にも対応
  • 3種類の治療法を用意
  • 白を基調とした清潔感ある院内

3種類の除去治療から取り放題プランまで、まさに「ほくろ除去」を得意分野とするのが、うめきた美容クリニックです。

診察〜施術まで院長がすべて担当し、顔だけでなく身体から頭皮まで治療できます。

院長は20年以上のキャリアを積んでいるベテランです。どの治療法が良いか悩んでいる方にも、最適な治療プランを提案してくれるでしょう。

また、院内は開業から約3年と清潔感があり、設備も新しく最新機種も導入しています。

ほくろ除去のモニター募集では、最大30%OFFでの施術もできます。気になった方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザー1個(~3mm)5,500円
レーザー・取り放題
(5~20個)
5個(3mm以内)22,000円
10個(3mm以内)38,500円
20個(3mm以内)66,000円
電気メス1個(~3mm)8,250円
5個(3mm以内)35,200円
10個(3mm以内)66,000円
切開法10mm以内77,000円
初診料1,650円

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン
予約方法電話・WEB・LINE
診療時間10:00~18:00
【休診日】水・日(祝日不定休)
メンズ利用
大阪の医院数1院
(地下鉄御堂筋線 「中津駅」より徒歩1分)

うめきた美容クリニックの口コミ

「ほくろ除去で利用させていただきました。
口コミ通り受付の方から先生まで皆さん親切で安心できました。
カウンセリングも丁寧で追加で何かを勧められることもなく、商売目的ではなく本当に患者の為にしてくれてるのが伝わりました。
痛みに弱い私でも我慢できる程の痛さで施術も丁寧でよかったです。」

出典:Google

「エルビウムレーザーで計11個のほくろを除去しました。
カウンセリングからとても丁寧に説明してくださり、治療中も先生がレーザーを当てる際毎回声をかけてくださるのでとても安心できました。
看護師さんも受付の方も感じの良い方ばかりで、こちらを選んで正解でした!」

出典:Google

6.城本クリニック 大阪院

出典:城本クリニック

城本クリニックのおすすめポイント
  • 大阪で30年以上地域に根ざす老舗クリニック
  • 電気メスでの取り放題プランあり
  • 24時間連絡できる「夜間緊急サポート」も用意

1988年の開業から全国に25院ほど展開している城本クリニックですが、記念すべき一院目は大阪院から開院しています。

長く愛されている秘訣は、跡を極力残さずきれいな仕上がりにするよう、形成外科の資格をもった技術の高い医師が集結している点です。

24時間利用できる「夜間緊急サポート」が用意されていたり、万が一再発した場合も再治療できたりと、手厚いアフターケアにも抜かりありません。

また、平日限定の「取り放題プラン」を用意しており、5~10個まとめて除去することも可能です。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
電気メス1個(5mm以内)11,000円
電気メス・取り放題
(平日限定プラン)
ライト
5個(5mm以内)
33,000円
レギュラー
10個(5mm以内)
55,000円
切開法(5mm以内)33,000円
初診料無料

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン
予約方法電話・WEB
診療時間10:00~19:00
【休診日】不定休
メンズ利用
大阪の医院数1院
(JR「大阪駅」より徒歩5分)

城本クリニックの口コミ

「顔のホクロ除去をしてもらいました。ホクロが膨らみがあるものだったので切開でしてもらいましたが、傷も小さくアフターケアも教えてもらったので何事もなくすみました。よかったです。」

出典:Google

「ほくろ除去で利用しました。
初めてだったので緊張していたのですが、先生も看護師さんも丁寧に応対してくださり安心しました。また、質問に対しても一つ一つ回答していただきました。」

出典:Google

7.エースクリニック 大阪梅田院

出典:エースクリニック

エースクリニックのおすすめポイント
  • 待合室はすべて半個室
  • 20個まで取り放題プランも用意
  • 1年以内の再発は大きさ・個数問わずに4,400円で再治療

エースクリニックは、エイジングケアからレーザー治療まで、年間で10,000件以上の実績をもつ医院です。

個室の待合なので、ほかの患者と顔を合わせることはなく、プライバシーが守られた居心地の良い空間となっています。

また、4mm以内のほくろであれば最大で75,000円(~20個)の取り放題プランも人気です。

キャンペーンやモニターも多く、画像公開しても良い方であれば、通常よりリーズナブルに施術できます。

点在した小さなほくろを、まとめて除去したい方におすすめです。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザー~2mm17,600円
2~4mm26,400円
4~6mm50,600円
レーザー・取り放題~5個(4mm以内)25,000円
6~10個(4mm以内)42,000円
11~20個(4mm以内)75,000円
初診料860~3,300円

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・銀行振込・医療ローン・QRコード決済
予約方法電話・WEB・LINE
診療時間10:00~19:00
【休診日】
メンズ利用
大阪の医院数1院
(大阪「梅田駅」から徒歩2分)

症例画像

出典:エースクリニック

エースクリニックの口コミ

「ほくろを20個除去しました。経過も順調でダウンタイムが終わるのが楽しみです。アクセスもよく院内も綺麗なのでまた利用します。」

出典:Google

「先日レーザーと切開でほくろの除去をしてもらいました。
他のクリニックでカウンセリングを受けた際に提示された金額の5分の1の値段でお得にできました。
先生、看護師さん、受付の方みなさんとても感じが良かったです。」

出典:Google

8.共立美容外科 大阪本院

出典:共立美容外科

共立美容外科のおすすめポイント
  • カウンセリングルームは完全個室
  • 30個以上の取り放題(レーザー治療)にも対応
  • 術後の鎮痛剤や、傷跡に塗る軟膏クリームもケア

共立美容外科は、セカンドオピニオンのクリニックとして選ぶ患者が多数いるほど、信頼されているクリニックです。

レーザー治療から切開法、他院では少ない「くり抜き法」まで、あらゆるほくろに対応できるよう、ベテラン医師が在籍しています。

また、取り放題(〜30個)プランも用意されており、顔だけでなく首すじや背中のほくろも治療できます。

30個以上に対応している医院は限られるので、まとめて除去したい方にとってもメリットは大きいでしょう。

術後も安心できるよう、鎮痛剤や軟膏の処方といった処置が用意されておりアフターケアも万全です。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザー~1mm4,840円
1~2mm9,680円
2~4mm14,630円
レーザー・取り放題1~10個29,700円
11~20個37,840円
21~30個50,490円
切開法~1mm19,800円
初診料無料

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン
予約方法電話・WEB
診療時間10:00~19:00
【休診日】年中無休
メンズ利用
大阪の医院数2院(大阪本院・梅田院)

共立美容外科の口コミ

「黒子の除去でお世話になりました。
話をしっかり聞いてくださる先生と術後のメンテナンスも優しく対応してくださった看護士さんで安心して受けることができました。」

出典:Google

「解剖生理を踏まえた先生のカウンセリングも分かりやすかったですし、スタッフさんも質問に丁寧に答えて下さりとても助かりました。
施術日の予約もスムーズに取ることができ、自分の希望する日程で早く施術してもらえることが嬉しかったです。」

出典:Google

9.プライベートスキンクリニック

出典:プライベートスキンクリニック

プライベートスキンクリニックのおすすめポイント
  • 「完全予約制」でカウンセリング時間を十分に確保
  • ほくろ除去は3種類用意
  • 治療当日から術後まで手厚いアフターケアがある

プライベートスキンクリニックは、ほくろタイプに適した治療を3種類の中から提案してくれます。

「完全予約制」なので、カウンセリング時間をゆったり確保しており、ほか利用者の予約時間で急かされる心配もありません。

患者を不安にさせない対応に注力しており、施術のメリットだけではなく、詳しい内容やリスクについても丁寧に説明しています。

さらに麻酔を使用した際はリカバリー室で休めたり、化膿止めや痛み止めが無料処方されたりと、細かい配慮もうれしいポイントです。

術後も無料で経過観察してもらえ、来院が難しい方にはLINEや電話からも再診を受け付けています。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
レーザー~3mm3,300円
3~4mm5,500円
4~5mm7,700円
切開法~3mm11,000円
3~6mm未満16,500円
6~9mm未満22,000円
電気メス~3mm3,300円
初診料3,300円 ※

※公式LINEを登録すると無料

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・電子マネー・医療ローン
予約方法電話・WEB
診療時間10:30〜19:00
【休診日】不定休
メンズ利用
大阪の医院数1院
(大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」より徒歩2分)

症例画像

出典:プライベートスキンクリニック

プライベートスキンクリニックの口コミ

「院長先生にほくろ取りをしてもらいました。
自分で測ったら4mm,大きさ関係なく同一料金の他院では3mmと言われたほくろを5mmと言われたのでどうなんだろうなーと思いましたが、傷も浅く、半年ほど経ちましたが経過良好なので満足です。
万一の場合の処置についても、全パターン丁寧に説明してくださったので安心しました。」

出典:Google

「私の大好きなクリニックです!
今まで色んな美容皮膚科を受診しましたが、こちらのクリニックに定着しました。
先生方はもちろん看護師の方、カウンセラーの方全てのスタッフがカナリ勉強してるな。と感じました。」

出典:Google

10.エルムクリニック 大阪院

出典:エルムクリニック

エルムクリニックのおすすめポイント
  • レーザー治療プランや最新機器が豊富
  • LINEによるオンライン診療にも対応
  • 大阪駅より徒歩4分と通いやすい

広島発祥のエルムクリニックは12年以上続く、お肌のかかりつけとして定評のあるクリニックです。

特にレーザー治療に長けており、ほくろサイズは2~30mmまで細かく料金設定されています。

また、大阪院では炭酸ガスレーザーの一種である「アキュパルス」機器を導入しています。

肌全体の皮膚の再生を促しながら、均一にうすく蒸散させるので、従来のレーザーに比べて色素沈着を軽減する効果が期待できるのです。

経過観察として必ず写真撮影も行うので、ビフォー・アフターが可視化される点もメリットです。

LINEのビデオ通話を利用したオンライン診療にも対応しているので、来院するハードルもより低く、時短で利用できます。

料金プラン

施術プランサイズ料金(税込)
施術料個数に関わらず +4,000円
レーザー~2mm4,500円
2~3mm6,500円
3~4mm8,500円
初診料無料

基本情報

支払い方法現金・クレジットカード・医療ローン
予約方法電話・WEB・LINE・専用アプリ
診療時間月・木 11:00~20:00
その他 10:00~19:00
【休診日】不定休
メンズ利用
大阪の医院数1院
(JR「大阪駅」より徒歩4分)

エルムクリニックの口コミ

「今日初めてクリニックに行きました。
スタッフ一同皆様優しい対応をして頂き、ドクターのカウンセリングも丁寧でした。
シミとホクロを除去してもらい、痛みも感じずに施術して頂きました。」

出典:Google

「佐藤院長が担当してくれましたがカウンセリングも丁寧、デメリットもきちんと伝えてくれる、夕方だったのに疲れを見せず笑顔でとても感じが良く安心して施術を受けれました。
金髪の若い看護師さんもとても優しかったです。」

出典:Google

大阪でほくろ除去したいときのクリニックの選び方

大阪でクリニックを選ぶときには、どのような点に気をつけたら良いのでしょうか?

安易に選んで後悔しないよう、事前に必要な知識を押さえておきましょう。

1.自分のほくろに適した治療法があるか

一言で「ほくろ」といっても、色素・サイズ・根の深さで種類は変わるため、どのタイプかによって最適な治療法は異なります。

適した治療法を調べておけばクリニックの候補も絞り込みやすく、効率よくカウンセリングを受けられるのです。

もちろん、最終的な治療方針や判断は専門医師になりますが、基礎知識としてザックリ知っておいて損はありません。

ほくろの治療法や自己診断チェックについては、次章「ほくろ除去治療の種類|タイプ別に適した治療法」で解説しますので、気になる方はそちらもご覧ください。

2.ほくろ除去の経験豊富な医師がいるか

ほくろは「ただ削れば良い」というものではなく、適切な治療の提案や削る深さが重要なため、医師の経験と技術によって左右されます。

経験の浅い医師だとほくろを削りすぎてしまい、凹みのようなクレーター跡ができてしまうリスクもあるからです。

さらに除去が甘いと再発するリスクもあるため、適切な処置ができる医師のほうが安心して任せられます。

普段からレーザー治療やほくろ除去治療が多く行われているクリニックなのか、注目しておきましょう。

3.費用は相場料金から大きく外れていないか

大阪でのほくろ除去の相場は、1個あたり5,000〜20,000円前後です。

費用が発生しやすいのは、下記の項目になります。

  • 初診料
  • 施術料
  • 保護テープ
  • 塗り薬などのアフターケア(治療法による)

特に、保護テープは最低限のもので十分です。過度に感じたオプションは付けないよう伝えるか、そもそも強引な勧誘に感じたらそのクリニックは保留にしましょう。

なお、ほくろは保険適用できる場合もあるため、初診料が発生する点は「過度なオプション」に該当しません。

即決したくないときは、「この後もカウンセリング予約を入れているので◯時までに出たい」と伝え、回避するのも一つの方法です。

4.アフターケアまでサポートしてくれるか

ほくろ除去は、術後に自然治癒で治していく時間も要するため、アフターケアが手厚いかはチェックしてほしいポイントです。

例えば、大阪にあるクリニックには下記のような保証が挙げられます。

主なアフターケアの例
  • 24時間連絡・相談できる(城本クリニック)
  • 術後の安心保証付き(東京美容外科)
  • 再発時の5年間の安心保証(シロノJクリニック)

術後に不安な点も専門医に相談できるのか、手段はLINEなど手軽にできるのか。「どこまで頼って大丈夫なのか」確認しておくと安心ですよ。

ほくろ除去治療の種類|タイプ別に適した治療法

ほくろ除去には、主に3種類の治療法が存在します。

気になるクリニックが自分のほくろに適した治療法を扱っていなければ、十分な効果を得ることはできません。

各治療の特徴や相場料金を比較すると、下記のようになります。

治療方法ダウンタイム料金の相場(1個あたり)※
レーザーレーザーの力で「蒸散」させる
ほとんど出血せずに除去できる
約1か月4,500円~
電気メス刃物はついておらず、電気の力で「削り取る」
止血もできるので出血が少ない
約1か月8,000円~
切開法メスを使って「切り取り縫い寄せる」
数日後に抜糸が必要
約3~6か月20,000円~

※本記事で紹介したクリニックの料金をもとに算出

治療別に、詳細を見ていきましょう。

治療法1.レーザー治療:1~3mm程度の浅くて小さいほくろ

出典:TCB東京中央美容外科

施術の特徴レーザーの力で「蒸散」させる
ほとんど出血せずに除去できる
得意なほくろタイプ1~3mm程度の半径が小さいほくろ
芯が浅いほくろ
不向きなほくろタイプ隆起したほくろ
ダウンタイム約1か月
(テープ保護が必要)
料金の相場4,500円~

さらに、レーザー治療は次の3つに細分化されます。違いは下記の通りです。

  • 炭酸ガス(Co2)レーザー:炭酸ガスで蒸散、ゴムで弾かれたような痛み
  • ヤグレーザー:炭酸ガスよりも痛みが少ない
  • Qスイッチルビーレーザー:黒い色素のみ破壊する

レーザー治療のメリットは、最短1回で完了する「手軽さ」と、再来院も基本的に必要ない点です。

ほくろ5個でも10分程度と短時間で完了するので、まとめて除去することもできます。

ただし、小さいほくろ(1~3mm程度)に限定され、色味がうすいものや平坦なほくろに限定されます。

治療法2.電気メス治療:3~4mmのふくらみのあるほくろ

出典:TCB東京中央美容外科

施術の特徴刃物はついておらず、電気の力で焼灼したり止血したりできる
得意なほくろタイプ少しふくらみのある3~4mm程度のほくろ
不向きなほくろタイプ平坦で浅いほくろ、5mm以上のほくろ
ダウンタイム約1か月
(テープ保護が必要)
料金の相場5,000円~

「電気凝固法」とも呼ぶ電気メス治療は、ふくらみのある3~4mm程度のほくろを得意としています。

電気(熱)の力を利用するので刃物はついておらず、皮膚を電気の力で凝固させるので、出血量が少ない点もメリットです。

確実に削り取れば、再発のリスクも低く施術できます。気になる痛みは、歯科治療と同じ「局所麻酔」を使うので施術中の痛みは感じません。

ただし電気メス治療は攻めすぎると、深い層まで届いてしまいクレーターになる可能性も。

適切な深さで見きわめができる、腕のあるドクターに施術してもらうのは必須です。

治療法3.切開(切除)法:5mm以上の根が深いほくろ

出典:TCB東京中央美容外科

施術の特徴メスを使って「切り取り」縫い寄せる
得意なほくろタイプ5mm以上・隆起しているほくろ
不向きなほくろタイプ3mm以下の小さすぎるほくろ
ダウンタイム約3~6か月
(3か月はテープ保護が必要)
料金の相場20,000円~

メスを使って切り取り、縫い寄せる「切開(切除)」法は、5mm以上の大きなほくろに適しています。

電気メスと同じく、局所麻酔を使用するので術中の痛みは感じません。

根こそぎ取り除くので根が深くても対応でき、もっとも再発のリスクが低い点がメリットです。

ただし約3か月はテープで保護したり、一週間後に抜糸のために再来院したりと完治するまで長くかかります。

切除した範囲が広いほどテープ保護は広がり、メイクでのカバーにも限界があるでしょう。

ダウンタイムは3~6か月と、もっとも長くかかります。

ほかの治療に比べて根気強さを必要とするので、完治するまでストレスを感じるかもしれません。

大阪でほくろ除去するときによくある質問

最後に、大阪でほくろ除去するときに多い質問をまとめました。

クリニック選びや、カウンセリング前にお役立てください。

Q.メンズでほくろ除去できるクリニックはありますか?

A.本記事で紹介しているクリニックは、すべて男女関係なくほくろ除去できます。

紹介したクリニック一覧
  • TCB東京中央美容外科 梅田大阪駅前院
  • つかはらクリニック
  • シロノJクリニック 大阪院
  • 東京美容外科 大阪・梅田院
  • うめきた美容クリニック
  • 城本クリニック 大阪院
  • エースクリニック 大阪梅田院
  • 共立美容外科 大阪本院
  • プライベートスキンクリニック
  • エルムクリニック 大阪院

もしクリニックのコンセプトが「女性専用」であれば男性は断られますが、ほくろ除去自体は保険適用となる可能性のある治療です。

基本的には、性別を気にせず利用できると捉えて問題ありません。

Q.大阪でほくろが取り放題プランがあるクリニックはどこですか?

A.本記事で紹介しているクリニックでは、10院中5院が取り放題プランを用意しています。

うめきた美容クリニック(3mm以内)
10個:38,500円
城本クリニック 大阪院(5mm以内)
ライトコース5個:33,000円 ※1
レギュラーコース10個:55,000円 ※2
エースクリニック(4mm以内)
1~5個:25,000円
6~10個:42,000円
11~20個:75,000円
共立美容外科 大阪本院1~10個:29,700円 ※3
11~20個:37,840円 ※4
21~30個:50,490円 ※5
30個以上10個あたり:+8,690円
プライベートスキンクリニック10個まで:33,000円 ※6

※1~2:平日限定になります
※3~5:「顔・首限定」
※6:9/1~10/31限定メニューです

なお、「取り放題」は一度にまとめて除去できますが、そのぶん「テーピングで保護する数も多い=目立ちやすい、ケアする数も多い」という意味でもあります。

複数回に分けて施術する方もいますので、その点もふまえて医師とじっくり相談しましょう。

Q.施術後の過ごし方で気をつけるポイントはありますか?

A.術後は「色素沈着」しないよう紫外線対策を徹底すると、傷跡も治りやすくなります。

おすすめの過ごし方
  • 3~7日間は激しい運動や飲酒を控える
  • サングラスやUVカットの服を着用
  • 寝具は摩擦しやすい素材を避ける
  • ピーリングやダーマペンなどの美容施術は1か月空ける

レーザーでもメスを使った治療でも、術後は少なからず傷跡が残っている状態です。

この傷跡が残らないようにするためにも、処方された薬や保護テープの交換、紫外線対策を徹底するのが望ましいです。

また、ピーリングやダーマペンは肌への刺激が強いため、傷跡が治っていない段階では肌トラブルの原因になってしまいます。

最低でも1か月は避けるようにしてください。

Q.どのようなほくろが保険適用になりますか?

A.医師が「悪性」のほくろ(メラノーマ)と判断した場合は、保険適用になります。審美目的のほくろだと自費診療(全額負担)の対象です。

悪性のほくろ「メラノーマ」には、下記のような特徴があります。

メラノーマの多くは、褐色から黒色のシミ(色素斑)や腫瘤しゅりゅうとして皮膚の表面にあらわれます。一般的に、「形が左右非対称」「輪郭がギザギザしている」「色むらがある」「大きさが6mm以上ある」「大きくなる、色・形・かたさなどが変化する」という特徴があります。

引用:メラノーマ(悪性黒色腫)についてーがん情報サービスー
保険適用の可能性がある治療
  • 電気メス治療
  • 切開(切除)治療

つまり、ほくろの範囲が広く「切除・縫合」が必要な治療かどうかが判断基準の一つです。

色素もうすくサイズが小さいほくろは、レーザー治療が適用できます。つまり、日常生活に支障がなければ、自費診療の対象です。

大阪で信頼できるクリニックを見つけよう

大阪のほくろ除去クリニックをまとめると

ほくろのタイプによっても適した治療法があるため、料金の安さだけではなく治療の種類もチェックするとより絞り込めるでしょう。

自分の用途にベストなクリニックが見つかったら、まずはカウンセリングで話を聞いてみてはいかがでしょうか。