共立美容外科で施術を受けたいけど、利用した方の評判が気になる方も多いのではないでしょうか。

本記事では、実際に施術を受けた方の口コミから詳しい整形の内容までご紹介します。

結論から言うと、共立美容外科は医師の正直な対応と技術面の評価が高いクリニックです。

これからカウンセリングを受けようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

共立美容外科について簡単に説明!
  • 30年の歴史があり実績が豊富
  • 比較的リーズナブルな価格
  • 芸能関係者も通っている
  • カウンセリングが丁寧
  • 対面せずにドクターに相談できる

共立美容外科の評判が良い魅力は?

共立美容外科

出典:共立美容外科

まずは共立美容外科の評判がなぜ良いのか、魅力を探っていきましょう。

他クリニックと違う魅力は、次の5つです。

YouTubeチャンネルがあって参考になる

共立美容外科_YouTube

出典:共立美容外科

共立美容外科では、公式YouTubeチャンネルで「二重整形の値段事情」「ダウンタイムの過ごし方」と、整形への疑問に答える動画を公開しています。

悩んでいる方の参考になる動画が多数あり有益です。

ベテランの医師が自ら出演・解説し、施術内容をすべて動画公開しているのは技術に自信があってこそ。

医師の雰囲気もつかみやすいので、相性が良さそうと思った医師を指名するときにも役立ちますね。

「二重」に関する動画だけでも30本以上あります。

実際の症例やモニターの目元を見ながら解説されているので、イメージもしやすく参考になりますよ。

美容整形相談室としてメールでドクターに直接相談できる

カウンセリングはクリニックでの対面だけでなく、公式HPから相談もできます。

もちろん相談は無料です。

カスタマーセンターへ問い合わせができるクリニックは多いですが、現場の医師に相談できるのは共立美容外科の大きな魅力です。

初めて美容外科に行く人はクリニックへ足を運ぶだけでも緊張しますよね。

高額な契約をおすすめされないか不安になる方も多いのではないでしょうか。

共立美容外科ではメールやLINEといった幅広いツールにも対応しているので、気軽に医師に相談できます。

まだ迷っている人や、「対面でのカウンセリングは緊張する……」と悩む方のハードルを下げられるでしょう。

「1980年の開院」30年以上の歴史がある

共立美容外科は老舗クリニックで、1989年から30年以上続いています。

創業から積み重ねた技術力と、豊富な症例数は信頼できるポイントです。

さらに独自の研究を重ねて、薬剤や医療器具も進化しています。

具体的には次の3つです。

独自の研究を重ねた薬剤や医療器具
  • 丸針を採用し内出血を最小限に
  • 極細の糸を特注
  • より痛みが少ない麻酔薬を開発

これ以上は企業秘密もあるため公開されていませんが、患者が安心して施術を受けられるような努力がうかがえます。

また、クリニックは全国に26院あります。

都心や駅チカにあるので、通いやすい立地も魅力です。

比較的リーズナブル

共立美容外科の二重手術は66,000円(税込)で、他クリニックと比べて特別安い値段ではありません。

しかし、医療器具も特注品・使用する糸や針も最高のものを使用しています。

そもそも二重施術は医療行為なので、料金が安すぎると希望通りの二重になるか不安な方もいるでしょう。

破格の料金で宣伝しているクリニックは、いざカウンセリングに行くと「高い料金プランを提示された」との口コミもあります。

共立美容外科は特注の医療器具とベテラン医師が揃っている割に、良心的な価格が魅力なのです。

芸能関係の方への施術も豊富だから安心

芸能関係の方への施術が豊富な点も大きなポイントです。

共立美容外科では美容整形からスキンケア・審美歯科まで幅広く対応しています。

またプライバシーを考慮して待合室は一席ごとに仕切りがあり、患者同士で顔を合わせる心配もありません。

多くの芸能関係の方から選ばれているのは、医師の技術力とプライバシー面において信頼されているからです。

一般の私達にとっても、こうした気配りや技術力は安心して利用できる重要なポイントです。

共立美容外科の口コミ・評判からわかるメリット3選

共立美容外科の特徴はわかっても、実際に施術を受けた人がどうだったか評判が気になりますよね。

まずメリットで多く見られたのは次の3つです。

共立美容外科を利用した方がどこに好感を持てたのかを一つずつ見ていきましょう。

埋没が上手

実際に施術を受けた方は「埋没の技術力に満足している」との口コミが多く見られました。

過去に数回の埋没経験がある方からの評価も高く、きれいな二重を維持できている点は大きな魅力です。

理想のデザインになるかどうかは担当医の技術力で左右されるため、ベテラン医師が在籍している点は、安心してお任せできます。

カウンセリングが丁寧

目立ったのは「納得した」「オプションプランを強制されなかった」との口コミです。

時間をかけて患者の要望や肌質を見極めないと、医師も最適なプランを提案できないため、カウンセリングは重要です。

カウンセリングで聞いておきたいこと
  • どのようなデザインにしたいか
  • 予算はどのくらいか
  • 皮膚は分厚いのか
  • たるみはあるのか

医師との相性もあるので感じ方は個人差がありますが、共立美容外科では「カウンセリングに充分な時間をかけて医師が行う」と明言しています。

実際に症例数も多く経験している医師からのアドバイスは、的確なので参考になりますよ。

正直な対応

「似合う・似合わないをハッキリ伝えてくれる」「重い一重でも似合うデザインを教えてくれた」との口コミが見られました。

目もとは一人ひとり違うので、デザインによって最適な施術プランも変わります。

例えば幅広の二重にしたくても、まぶたが厚い方だと埋没法のみでは弱く、すぐ外れて維持できないケースも。

「なんでもOK」な医院だと結果的に想像したデザインと違い、他院で修正するケースもあります。

似合うデザインやその理由を正直に説明してくれた方が信頼できます。

またメリットとデメリットも教えてくれるので、患者としても納得して検討できるでしょう。

共立美容外科の口コミ・評判からわかるデメリット3選

共立美容外科でデメリットと感じた口コミはどのような内容でしょうか?

評判を調査したところ、次の3つが浮かびあがりました。

デメリットを把握して対策すれば、失敗も回避できます。一つずつ見ていきましょう。

埋没が1年で取れてしまった

前提として、埋没法は永久の二重整形ではありません。

数年経つと取れる可能性があります。

共立美容外科で「埋没がすぐに取れた」との口コミは少なかったものの、中には「1年以内に取れてしまった」との口コミが見られました。

埋没法は糸で固定している二重なので、もし気に入らなかったらやり直しができます。

糸を外せば戻るのはメリットですが、予期せず取れてしまうのはデメリットですね。

最初の対応に少しでも不安を感じたら、すぐ決断せずに他のクリニックでも話を聞くようにしてみてください。

費用の負担が大きい施術がある

「オプションをおすすめされた」「不必要と感じる施術や高額な料金を案内された」との口コミが見られました。

通常の二重プランだと66,000円ですが、例えばオプションで細い針に変更すると33,000円の追加料金がかかります。

たしかに「二重整形」と一言で言っても、施術方法や使用する器具もさまざまです。

ダウンタイム痛みへの耐性は人によって違うため必ずしも不要とは言い切れませんが、予算が限られている方は必要なのか考えましょう。

またメスを使った切開法は、埋没法に比べると費用も約4倍になります。

あまりにも高額な提案をされたときは、その場で契約せずにじっくりと考えてください。

店舗によって偏りがある

「シミュレーション時間があっという間だった」「受付の電話対応が悪い」「医師の態度が悪い」といった口コミが見られました。

共立美容外科は全国26院あるため、店舗によって接客力に偏りがあるようです。

せっかく勇気を出して足を運んでいるので、評価の低いクリニックは対応を改善してほしいところですね。

一方で「対応が良かった」「受付の方が優しかった」との良い口コミも見られたので、最寄りの店舗の評判が良いか、事前にチェックしておくと安心です。

共立美容外科の二重整形

共立美容外科_二重整形

出典:共立美容外科

ここからは、共立美容外科で施術可能な整形の種類について解説します。

二重整形できる施術は、主に5種類です。

詳しく解説していきます。

共立式P-PL挙筋法

共立美容外科_共立式二重埋没P-PL挙筋法

出典:共立美容外科

施術プラン共立式P-PL挙筋法
プランベーシックゴールドロングゴールドモア
料金66,000円(両目)

 

46,200円(片目)

198,000円(両目)

 

138,600円(片目)

242,000円(両目)

 

169,400円(片目)

ダウンタイム3日~1週間
特徴メスを使わない

 

糸は1本

極細の糸を使用

ベーシックプラン+

 

糸を2本使用

ラインがハッキリする

ベーシックプランより細い糸を使用

 

腫れにくい

ダウンタイムが最小限

最も人気のプランは、まぶたを上げる筋肉を縫う「共立式P-PL挙筋法」

なぜなら、切らずに二重を作る共立美容外科独自の手術で、手術跡が残りにくいからです。

埋没法には「瞼板法(けんばんほう)」という種類もありますが、数か所に麻酔を刺すため腫れや痛みが長引くリスクがあります。

挙筋なら柔らかいので麻酔も少量で済み、腫れにくいがメリットです。

さらにベーシックからグレードアップしたものまで、大きく3つに分類されます。

共立式P-PL挙筋法の種類
  • ベーシック…糸は1本(通常プラン)
  • ゴールドロング…2本の糸で取れにくさ重視
  • ゴールドモア…より細い糸で腫れを最小限に抑えたい人向き

共立美容外科で使用する針と糸は、血管の手術と同じ極細タイプなので患者の負担も軽くなります。

過去に埋没で数回取れた経験がなければ、まずはこの共立式P-PL挙筋法から考えると良いでしょう。

自然癒着法

共立美容外科_自然癒着法

出典:共立美容外科

施術プラン自然癒着法
料金157,300円(両目)
110,110円(片目)
時間約20分
ダウンタイム3日~1週間
特徴二重のラインがクッキリする

「自然癒着法」も埋没法の一種で、「共立式メイクライン挙筋法」とも呼ばれています。

2本の糸でクロスさせるため、ラインを長く出せたり持ちが良くなったりする点が特徴です。

ただし共立式P-PL挙筋法と比べると針を刺す回数が多いため、ダウンタイムが長引く可能性があります。

まぶたのラインをクッキリさせたい人、外国人のような平行型の二重を目指す人向きの施術です。

切開

共立美容外科_切開

出典:共立美容外科

施術プラン全切開目頭切開目尻切開
料金  330,000~550,000円(両目)

 

231,000円~385,000円(片目)

275,000円(両目)

 

192,000円(片目)

275,000~770,000円(両目)

 

192,000~539,000円(片目)

時間約60分~90分
ダウンタイム2週間~1か月
特徴たるみが気になる方向け目と目の距離を近づける垂れ目やつり目を改善できる

切開法は「過去に何度か埋没したけど取れてしまった…」「目もとがたるんできている」方が検討する施術です。

最大のメリットは皮膚同士を縫い合わせるので、半永久的な二重を実現できる点です

切開法は3つに分類され、理想のデザインや元の目の形によって選択肢も変わります。

ただし、メスを使う施術でダウンタイムも2週間前後と長いため、絶対にバレたくない方には向いていません。

費用も、埋没法と比べると高額になります。

まぶたの厚み・加齢によるたるみが気になる方におすすめですが、慎重に検討しましょう。

まぶたの脂肪取り

共立美容外科_瞼の脂肪取り

出典:共立美容外科

施術プラン共立式シェイプ法
料金264,000円(両目)
184,800円(片目)
時間約15分
ダウンタイム3日~1週間
特徴メスを使わずに細い針穴から脂肪を取る

まぶたの脂肪取りと埋没法(共立式二重埋没P-PL挙筋法)を同時に行う施術を「共立式シェイプ法」と言います。

切開法と違ってメスは使わず、まぶたに小さな穴を開け脂肪を取るのが特徴です。

若くてたるみがない方でも、皮膚が分厚いと埋没だけで安定しにくいケースがあります。

予算の都合で埋没法だけにしても、理想のデザインとは違った結果になることも。

共立美容外科の脂肪取りなら、埋没法と合わせても短時間で終了します。

患者の身体的な負担が軽減される点はメリットです。

「アイプチしても時間が経つと戻ってしまう」方や「はれぼったい目で悩んでいる」方は、脂肪が多いタイプのまぶたかもしれません。

必要かどうか、カウンセリング時に肌質を見てもらいましょう。

子供の二重

共立美容外科_子供の二重整形

出典:共立美容外科

施術プラン子供の共立式二重埋没P-PL挙筋法
料金143,000円(両目)
(腫れ止めセット代込み)
時間約20分
ダウンタイム3日~1週間
特徴5歳以上から施術可能
超極細(34G)の注射針で痛みに配慮

子供の二重と聞くと抵抗ある方もいるかもしれませんが、「逆さまつげ」を改善するために施術するケースもあります。

眼球に炎症を起こすお子さんに、共立美容外科の二重術は有効です。

メスを使わないので負担も少なく、埋没法は年齢を重ねて成長してからリペアもできます。

子供に対する配慮
  • 充分なカウンセリング
  • まめな声かけ
  • 極細の針と糸で痛みを軽減
  • 子供にも問題ない麻酔を使用

上記のように少しでも怖がらないよう、ベテランの医師や看護師が優しい雰囲気作りをしています。

実際に施術を受けたお子さんから、感謝の手紙が届いているようですよ。

共立美容外科の向き不向き

共立美容外科での評判や施術内容をもとに、向いてる方、不向きな方をまとめました。

共立美容外科の向いている方

共立美容外科の向いている方
  • メールやLINEで相談したい方
  • 埋没法で考えている方
  • ベテランで実績豊富な医師にお願いしたい方
  • 駅チカで通いやすいクリニックが良い方
  • 似合う似合わないを正直にアドバイスしてほしい方

共立美容外科はベテラン医師と看護師が担当してくれる安心感が魅力です。

医師による的確なアドバイスにも定評があります。通いやすい立地にクリニックがあるのも、大手で長く運営しているからこそ。

特に埋没法の「共立式二重埋没P-PL挙筋法」は長年の企業努力で実現された施術なので、初めての埋没法を考えている方におすすめです。

共立美容外科の不向きな方

共立美容外科の不向きな方
  • 淡々とした対応が苦手な方
  • 最新の二重術を受けたい方
  • 低価格で受けたい方
  • SNSからも症例を見たい方

共立美容外科は長い歴史で培った施術が魅力なので、斬新な施術や目新しさを求める人には不向きかもしれません。

また口コミで「医師の対応が淡々としていた」との意見が見られました。

感じ方には個人差がありますが、淡白な対応が嫌な方は、相性が悪い場合があります。

他の大手医院と比べると、プライバシーの観点からかSNSでの症例数は多くありませんでした。

ただ現在はYouTubeの動画が豊富です。

詳しい施術や医師の雰囲気が知りたい方は、YouTubeチャンネルを参考にしてみてください。

共立美容外科での手術の流れ

施術の流れ

ここからは実際の二重手術を例にして、大まかな流れを紹介します。次の4STEPです。

1.相談カウンセリング予約

カウンセリングの予約方法は、次の3種類から選べます。

カウンセリングの予約方法
  • 公式サイトからのメール相談
  • LINEでの予約
  • 電話にてクリニックに予約

メールやLINEでは、下記の内容を入力しましょう。

入力内容
  • 名前
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 希望のクリニック
  • 初診か再診か
  • 希望の日時(第3希望まで)

電話の場合、フリーダイヤルなので通話料はかかりません。

同様の内容を聞かれますので、オペレーターの案内通りに答えて予約してくださいね。

2.カウンセリング

日時が決まったらクリニックへ向かいます。

受付で名前を伝えて、まず問診票を記入しましょう。

クリニックでは、名前ではなく番号で呼ばれます。

呼ばれたら医師のいるカウンセリング室へ。

記入した問診票の情報をもとに医師と相談します。

この時間で悩みや希望、最低な施術プランを相談します。

理想とする二重の写真があると医師もイメージしやすいのでおすすめです。

実際に「ブジー」という器具を使って、二重のラインを何度もシミュレーションします。

カウンセリングを元に施術内容や詳細な費用が提案されますが、もちろん家でゆっくり検討しても大丈夫なので安心してくださいね。

3.当日施術

当日は手術同意書を受付に渡して、先にお会計を済ませます。

次にメイクを落とします。

コンタクトをつけている方は外さなければいけないので、メガネとレンズケースを忘れないようにしましょう。

手術直前も、再度シミュレーションをして医師とデザインの確認です。

最終デザインが決まったらベッドへ仰向けになり、点眼液・消毒・局部麻酔をします。

手術時間は15〜30分程度で終了です。

4.術後ケア・カウンセリング

術後はすぐに帰らず、別室で目元にアイスパックを乗せて休みます。

この冷やす時間がダウンタイムを長引かせないポイントです。

他医院では手術が終わったらすぐに帰宅するところも多い中、きめ細かい配慮です。

15分ほど冷やして、落ち着いたら帰宅できます。

ダウンタイムの過ごし方など、気になることがあれば遠慮せず相談してください。

共立美容外科に関するよくある質問

よくある質問

最後に、共立美容外科に関するよくある質問をまとめました。

疑問の解消にお役立てください。

カウンセリング料はいくらですか?

カウンセリング料はかかりません。メール相談やLINE相談ももちろん無料です。

クレジットカードは使えますか?分割払いはできますか?

クレジットカードもご利用いただけます。

分割払いも可能です。

そのほか、月々の支払いが約5,000円の医療ローンも利用できます。

二重整形の傷はわかりますか?

施術方法によって変わります。埋没法は「切らない」ので跡が目立ちにくいのに対し、切開法はまぶたの上を切るので術後は傷が目立ちます。

傷が治るまで時間がかかるため、目立たなくなるまでには1か月前後かかると考えておきましょう。

腫れを最小限にしたい場合は極細の注射針を選んだり、術後の内出血や腫れを抑える抗生剤を選んだりすることを検討してみてください。

二重整形切開の手術を受けても、何カ月か後ラインが取れてしまうと聞きましたが?

切開法はまぶたを切開して縫い付ける、半永久的な二重術です。

埋没法よりも持続性があるので数か月で取れるケースは稀ですが、考えられるのは下記の原因です。

考えられる原因
  • 切開法に不向きな「眼瞼下垂」のまぶたである
  • 脂肪の取り方が不十分
  • 医師の技術不足

いずれもカウンセリング力や技術力が高ければ防げることです。

共立美容外科はベテラン医師たちで症例数も経験も豊富ですが、切開法を検討している方は、事前に肌質や眼瞼下垂であるか相談してみてください。

共立美容外科のクーポン情報は?

LINEで「友だち登録」すると、お得なキャンペーンやクーポン情報をいち早くゲットできます。

ぜひチェックしてみてください。

(クリニックによって施術のキャンペーンや割引内容は変わります)

実績の多い共立美容外科で安心して施術を受けましょう!

共立美容外科の評判や、詳しい整形の種類について解説しました。

最後にポイントをまとめます。

共立美容外科のポイント
  • 動画コンテンツが豊富
  • メールでドクターに直接相談できる
  • 30年以上の歴史で症例数も豊富
  • 芸能関係の方への施術もしている
  • 比較的リーズナブル

ベテランの医師が関わり、二重整形のクオリティも高く満足している方が多く見られました。

無料カウンセリングはLINEからも気軽に相談できます。

お悩みの方は一度、プロの目からアドバイスをもらってみてはいかがでしょうか。