湘南美容クリニックの糸リフトは全国的に通いやすく、2024年から従来より20%価格が下がったこともあり注目を浴びています。

しかし、外科手術である糸リフトは「安さ」だけでなく医師選びも重要です。

安易に大手クリニックを選んで良いのか、悩む方もいるのではないでしょうか。

本記事では料金の詳細からほかクリニックとのちがいを徹底的に調査し、実際に施術した方の正直な口コミも紹介します。

湘南美容クリニックはあなたが希望する条件に適しているのか、本記事を読んで確かめてみてください。

湘南美容クリニックにある糸リフトの種類と効果を比較!

湘南美容クリニックでは、4種類の糸すべて体内で溶ける「吸収糸」を扱っています。

それぞれ特徴や適した部位は、次の表をご覧ください。

SBCプリマリフトVOVリフトシークレットリフトテスリフト
1本あたりの料金 ※9,600円(税込)18,400円(税込)25,600円(税込)29,600円(税込)
リフトアップ力マイルド中間強い非常に強い
糸の強度弾性がなくもろい柔軟性がありしなやか丈夫で強いコラーゲン生成力に優れている
持続期間の目安
(吸収されるまで)
約6~12か月約2~3年約1年半約2年

※ 通常価格で算出

仕上がりイメージによって複数の糸を組み合わせるケースもあるため、一種類の糸とは限らず、一人ひとりプランは異なります。

なお、糸リフトで陥りやすい落とし穴として「持続期間=リフトアップ期間」ではありません。

実際には、どの素材を選んでも糸リフトの引き上げ期間は「約6か月」で落ち着きます。

料金や適した部位にも注目しつつ、それぞれの特徴をざっくり見ていきましょう。

1.SBCプリマリフト|コスパ抜群なスタンダードな糸

1本あたりの料金(税込)9,600円(税込)
糸の強度弾性がなくもろい
リフトアップ力マイルド
持続期間の目安
(吸収されるまで)
約6~12か月
糸の素材PDO(ポリジオキサノン)
向いている部位口周りのもたつき
ほうれい線

SBCプリマリフトは、初めて糸リフトする方のハードルを徹底的に下げた価格の安さが最大の魅力です。

湘南美容クリニック独自の挿入法によって、施術当日も腫れにくいよう改良されています。

糸の太さは中間、トゲの数は少ないため、引き上げ力はマイルドです。

良くも悪くも突出した特徴はありませんが、表情を動かす際の違和感も感じにくいので、軽度のたるみを感じる方に適しています。

SBCプリマリフトはこんな方におすすめ

  • 価格を抑えたい方
  • 軽度のたるみが気になる方
本数料金(税込)
1本通常:9,600円
モニター:8,160円
2本セット通常:19,200円
モニター:16,320円
4本セット通常:38,400円
モニター:32,640円
6本セット通常:52,800円
モニター:44,880円
8本セット通常:69,760円
モニター:59,290円
10本セット通常:86,400円
モニター:73,440円
12本セット通常:102,720円
モニター:87,310円

※すべて局所麻酔代込みの価格

2.VOVリフト|しなやかな糸で表情に違和感が出にくい

1本あたりの料金(税込)18,400円(税込)
糸の強度柔軟性がありしなやか
リフトアップ力中間
持続期間の目安
(吸収されるまで)
約2~3年
糸の素材PCL(ポリカプラクトン)
向いている部位ほうれい線
あご下のたるみ(フェイスライン)
首のシワ

VOVリフトは、美容大国である韓国でもメジャーな糸の一種です。

PCL(ポリカプラクトン)という曲げやすくしなやかな素材のため、中顔面やあご下といった曲線を描くパーツに適しています。

またトゲの先端が丸いため、挿入時の痛みが少ない点もメリットです。

トゲ部分と糸が「一体型」の形状なので、丈夫でありながら高い引き上げ効果も期待できます。

ただし、熱に弱く60℃で溶けてしまうのが難点です。ハイフのようなタイトニング施術を受けたい方は注意しましょう。

VOVリフトはこんな方におすすめ

  • 挿入時の痛みやダウンタイムを軽減したい
  • あご下のたるみをしっかり引き上げたい
本数料金(税込)
1本通常:18,400円
モニター:15,640円
2本セット通常:36,800円
モニター:31,280円
4本セット通常:70,400円
モニター:59,840円
6本セット通常:100,800円
モニター:85,680円
8本セット通常:128,000円
モニター:108,800円
10本セット通常:152,000円
モニター:129,200円
12本セット通常:182,400円
モニター:155,040円

※すべて局所麻酔代込みの価格

3.シークレットリフト|360度トゲがついた3D糸で強度抜群

1本あたりの料金(税込)25,600円(税込)
糸の強度丈夫で強い
リフトアップ力強い
持続期間の目安
(吸収されるまで)
約1年半
糸の素材PCL+PLLA
向いている部位フェイスラインほほのたるみ

シークレットリフトとは、しなやかなPCL素材と頑丈なPLLA素材をかけ合わせた、ハイブリッド型の糸です。

左右2方向だけではなく360度(4方向)にトゲが形成されているため、しっかりと引き上げたい方にも適しています。

ただし丈夫なゆえ、VOVリフトと比較するとやや曲げにくい素材です。

適応できる部位は限られていたり、価格もやや高めだったりと誰にでも万能ではありません。

全体的に使うのではなく、シュッと尖ったフェイスラインなど部分的な引き上げにおすすめの糸です。

シークレットリフトはこんな方におすすめ

  • 重度のたるみをしっかり引き上げたい方
  • フェイスラインが気になる方
  • 傷跡を周囲にバレたくない方
本数料金(税込)
1本通常:25,600円
モニター:20,720円
2本セット通常:48,800円
モニター:41,440円
4本セット通常:95,680円
モニター:81,280円
6本セット通常:140,060円
モニター:119,040円
8本セット通常:181,840円
モニター:154,560円
10本セット通常:221,280円
モニター:188,080円
12本セット通常:258,140円
モニター:219,360円

※すべて局所麻酔代込みの価格

4.テスリフト|持続性と引き締め効果が高いバランスタイプ

1本あたりの料金(税込)29,600円(税込)
糸の強度コラーゲン生成力に優れている
リフトアップ力非常に強い
持続期間の目安
(吸収されるまで)
約2年
糸の素材PDO(ポリジオキサノン)
向いている部位ほうれい線
ゴルゴライン
顔のコケ
フェイスラインのたるみ
全体的な引き締め


テスリフトは、湘南美容クリニックの中ではもっともグレードの高い素材です。特殊な形状で、トゲのまわりに8本の3Dメッシュが網目状に絡んでいます。

メッシュのおかげで皮膚に接する面積も多いため、少ない本数でもリフトアップ力が高い点がメリットです。

また大きな強みとして脂肪を委縮させる効果があるため、2〜3か月後にタイトニング効果を実感できるうれしい効果も。

テスリフトは施術の難易度が上がるぶん経験を積まないと執刀できないため、新人ドクターを回避したい方にも有効です。

1本29,600円(税込)と費用は安くないものの、小顔効果を望む方はテスリフトを検討する価値はありますよ。

テスリフトはこんな方におすすめ

  • 全体的に引き締まった印象にしたい方
  • リフトアップと脂肪燃焼に魅力を感じる方
  • しっかりと引き上げ効果を実感したい方
本数料金(税込)
1本通常:29,600円
モニター:27,200円
2本セット通常:59,200円
モニター:54,400円
4本セット通常:118,400円
モニター:108,800円
6本セット通常:177,600円
モニター:163,200円
8本セット通常:236,800円
モニター:217,600円

※すべて局所麻酔代込みの価格

湘南美容クリニックの糸リフトは結局いくら?具体的な料金と基本情報

糸の特徴や料金がわかったところで、糸リフトの施術に関わる項目にも注目しておきましょう。

湘南美容クリニックのカウンセリングは何度でも無料で、基本的に医師の指名料もかかりません。

湘南美容クリニックの基本情報
カウンセリング0円
指名料0円
キャンセル予約の2日前 23時まで:無料
以降:3,000円
医院数208院~
支払い方法現金
デビットカード
クレジットカード
医療ローン
予約方法電話
WEB
診療時間10:00~19:00
(医院により異なる)
休診日医院により異なる(詳細

そのほか、見積書や施術に影響する項目は次のとおりです。

順番に解説していきます。

モニター価格は1本8,160円(税込)から

湘南美容クリニックのモニターは「審査制」です。もっとも手頃なモニター価格だと、1本8,160円(税込)から施術できます。

例えば、もっともベーシックな「SBCプリマリフト」だと以下の料金です。

SBCプリマリフト
本数モニター(税込)通常(税込)
1本8,160円9,600円
2本セット16,320円19,200円
4本セット32,640円38,400円
6本セット44,880円52,800円
8本セット59,290円69,760円
10本セット73,440円86,400円

※2024年2月時点

仮に、全顔で6本セットにした場合は通常料金で52,800円、モニター価格だと5万円以下で施術できる計算です。

ただあくまで「審査制」のため、カウンセリングを受けてから医師の判断によって決まります。

モニターの条件に適応できる方

  • 写真を広く使用されるのに抵抗がない
  • クリニックに何度でも通院できる(術後経過を写真に収めるため)
  • 前後の変化がわかりやすい方

モニターを希望するのに理由は特に必要ありませんが、安さの条件として「広告として使用される」ことは念頭におきましょう。

麻酔代は10,450円から

湘南美容クリニックでは、施術前の痛みを軽減する麻酔「局所麻酔(きょくしょますい)」があらかじめ含まれた料金です。

局所麻酔は、歯科治療で使う麻酔をイメージしていただくとわかりやすいでしょう。

とはいえ、痛みが完全にゼロになるわけではありません。術中の極力痛みを避けたいと思う方は、下記の麻酔が追加料金(オプション)対象となります。

麻酔の種類料金
笑気麻酔(ふわふわとリラックスした気分になる)+10,450円(税込)
静脈麻酔(眠気を誘う痛みや不安を和らげる)+31,900円(税込)

湘南美容外科のアフターケア詳細

湘南美容クリニックでは、左右差や引きつれなどの異変を感じた場合、3週間の再治療が保証されています。

保証期間保証内容
糸リフト3週間皮膚の凹凸や明らかな左右差がある場合、整える施術を行います。
全プラン共通期間なし施術に関する診察・相談

引用:若返り・エイジングケアの安心保証制度

一見「3週間」は短いようにも感じますが、糸リフトのダウンタイムは2週間程度で落ち着くとされるためです。

他院によっては、再治療の保証がない場合も多いため良心的な保証です。

とはいえ、再治療には直接医師に見てもらう必要があります。先々に再来院する可能性も考慮して施術日を決めたほうが良いでしょう。

湘南美容クリニックで糸リフトを受けるデメリット|口コミあり

ここからは、湘南美容クリニックで糸リフトを受ける前に知っておきたいポイントをデメリットから紹介します。

1.予想より見積もりが高くなる可能性がある

「秋葉原の湘南美容外科死ぬほど混んでてびっくりした。カウンセリングのみで2時間かかった。名倉医師人気だな….

頬アゴ脂肪吸引+糸リフト高いなぁ
15万円のoggiでやりたい🥲静脈麻酔がいいけど、、」

引用:X (旧Twitter)

「インスタ広告に「湘南美容外科 糸リフトキャンペーン6万円」とあったので、いいな!と思いカウンセリングに行ったら、65万の見積もり。
美人の営業は「本日手術できますよ、どうされます?」って、、
OK!高いけどやります!て、だれがすんねん笑
美容外科って不動産屋と紙一重の営業なんだなと思った」

引用:X (旧Twitter)

「湘南のポイントあるんやけどあそこすぐに高い施術を進めてくるねんなぁ。半年前に糸リフトしたからそんなに本数要らんのにカウセ行くと毎回トータル30万で見積もり出される。いつ行ってもどこの店舗行っても。たぶんノルマがあるんやろなぁ。なので元湘南の開業医のほうが良心的価格」

引用:X (旧Twitter)

結論「見積もりが想定より高くなる」声が多く、最安プランが全員に適応されず予想を上回った、という不満が見受けられました。

たるみや脂肪量は一人ひとり異なるのでほんの一例ですが、下記の理由が考えられます。

  • 悩みにアプローチできる糸がハイグレードだった
  • 併用でほかのプランを提案された

コスパよく施術したい方にとっては「話が違う」と感じるかもしれません。

しかし、湘南美容クリニックはプランや追加項目一つひとつの料金が明瞭化されています。

2024年1月より糸リフト全プランが20%OFFに見直されており、価格面のハードルは徐々に下がっているのです。

他院の料金と比較しつつ、グレードが上げても施術したいか事前に考えておきましょう。

2.待ち時間が長い可能性がある

「湘南美容
めちゃめちゃ混んでる
混んでるときは
やはり扱いが雑だったり
聞きたい事が聞けなかったりする
カウンセリングは
空いてる平日を狙うが良いのかな」

引用:X (旧Twitter)

「湘南美容外科の脱毛に来たが、待ち時間が長すぎる、、、予約の意味がない、、、おすすめしない、、、」

引用:X (旧Twitter)

湘南美容クリニックは「予約制」ですが、カウンセリングや施術を含め一日に多くの患者が来院します。

待ち時間が長かったり、システマチックな対応だったりすると不安に感じるのも無理はありません。

もちろん、すべての店舗が当てはまるわけではなく「待ち時間は少なかった」と良い口コミも多くあります。

許容範囲は人によって異なるため、クリニック全体の雰囲気を確かめる意味でもカウンセリングのみ予約して検討したほうが安心です。

湘南美容クリニックで糸リフトを受ける4つのメリット|他クリニックとの違いは?

続いて、湘南美容クリニックで糸リフトを受けるメリットは主に4つです。

ほかクリニックとの違いや理由も含めて、順番に見ていきましょう。

1.糸リフトを得意とする医師が多い

湘南美容クリニックの糸リフト症例数は、累計16万件を超えています。圧倒的な症例と実績は「糸リフト」に注力しているからです。

もちろんドクターによって施術の得意・不得意はあるので、200院以上ある医院に必ず糸リフトの名医がいるとは断言できません。

しかし、患者の満足度が高い「エキスパートドクター」を筆頭に、糸リフトの症例経験が多い・得意な医師の人数が多いのは事実です。

公式サイトでは、各エリアのおすすめドクターが掲載されています。実績やこだわりポイントから医師の目星をつけられるので、ぜひチェックしてみてください。

2.価格が相場よりリーズナブル

前述したように、湘南美容クリニックの糸リフトは2024年1月より20%下がり価格改定されています。

6本セットのプランで比較したものをご覧ください。

~2023年
6本セット
2024年1月~
6本セット
SBCプリマリフト66,000円(税込)52,800円(税込)
VOVリフト126,000円(税込)100,800円(税込)
シークレットリフト175,080円(税込)140,060円(税込)
テスリフト220,000円(税込)177,600円(税込)

他院での糸リフトは1本あたり2~3万円するケースもおかしくありません。

相場より価格面のハードルが下がり利用しやすい点は、大手の企業努力があってこそ。

「糸リフトに興味はあるけど費用が高そう……」と悩む方にとって、価格面のハードルが下がるのは追い風です。

3.2回目以降はリピーター価格で10%OFFになる

湘南美容クリニックでは、2回目以降に利用すると「リピーター割」が適用されます。

すべての糸リフトを対象に、通常価格より10%OFFとなるためより継続しやすいのが利点です。

初回のみ安くても、2回目からは料金が割高に感じてしまい継続を断念する方もいるでしょう。

そもそも「糸リフト」は、1〜2年に一度のペースで継続治療したほうがたるみにくい肌へと近づきます。

永久なリフトアップではないからこそ、長期的にたるみを予防したい方にとっても大きなアドバンテージです。

4.糸リフトと併用できるプランが充実している

湘南美容クリニックでは、「ほほの脂肪が気になる」「おでこに丸みを出したい」など、細かいニーズに応えられる豊富な種類が魅力です。

もちろん必須ではありませんが、トータルでエイジングケアしたい方にとって、選択肢は大いに越したことはありません。

糸リフトと併用できるプランの例

  • ほほやあごの脂肪吸引注射
  • ボトックス注射
  • ヒアルロン酸注射

カウンセリング時に予算も含めて伝えることで、カウンセラーや医師からより具体的な治療プランを提案されるでしょう。

湘南美容クリニックで糸リフトが評判の名医2名をピックアップ!

仕上がりに後悔したくない方ほど、「糸リフト施術に長けている医師を知りたい」と気になるのではないでしょうか。

そこで、ここからは湘南美容クリニックのグループ内で「糸リフトの名医」と呼び声の高い医師を2名厳選して紹介します。

名医の判断基準
医師個人の糸リフト症例数が豊富か
美容業界での現場経験が長いか(5年以上)
糸リフトにかかわる資格を保有しているか
糸リフトに精通している知見があるか

【関東エリア】秋葉原院|名倉 俊輔 医師

出典:湘南美容クリニック

主な実績や特徴

  • 社内の糸リフト実績は4年連続で全国No.1
  • 糸リフトや若返りに関する学会活動も豊富
  • YouTubeによる糸リフト情報も有益

名倉医師は一人ひとりに適した忖度ないカウンセリングが信頼を呼び、施術満足度が高く全国から指名の絶えないドクターです。

YouTubeチャンネルでは施術の良い面だけでなく、ダウンタイムやリスクについても丁寧に説明しています。

また2021年の日本美容外科学会(JSAS)では「糸リフトのリフトアップ効果を長持ちさせる方法」を発表し、業界をリードする存在です。

「糸リフトのプロフェッショナルに任せたい」方は、名倉医師に相談してみてはいかがでしょうか。

【症例写真】

出典:湘南美容クリニック

保有資格や所属学会

  • 美容外科専門医(JSAS)
  • 再生医療認定医
  • 日本癌治療学会会員
  • 日本乳癌学会会員
  • アメリカ心臓協会ヘルスケアプロバイダー
  • ボトックス認定医
  • 日本抗加齢医学会会員
  • サーマクール認定医
  • VASER脂肪吸引認定医
  • 日本医師会認定 健康スポーツ医
経歴
2009年日本大学医学部卒業国立横浜医療センター(形成外科)
2010年横浜市立大学付属市民総合医療センター(形成外科)
2011年湘南美容クリニック 入職
2012年2月湘南美容クリニック 川崎院院長
2012年9月湘南美容クリニック 町田院院長
2016年4月町田橋本総括院長
2017年9月秋葉原院院長就任
2020年エリア統括ドクター就任
脂肪吸引エキスパートドクター就任
2023年若返り手術エキスパートドクター就任

【関西エリア】大阪あべの院|田村 暢章 医師

出典:湘南美容クリニック

主な実績や特徴

  • 西日本エリアで糸リフト4冠獲得(2022年下半期)
  • 大阪府外からの指名も多数
  • 幅広い年齢層の症例画像が多くイメージしやすい

田村医師は、患者のダウンタイムを最小限に抑えられるよう、ミリ単位の丁寧な施術にこだわります。

糸リフトだけでも年間972件以上(2022年)担当し、自然ながらも変化を感じる仕上がりが評判です。

現場スタッフから「田村院長で施術を受けたい」との声は多く、スタッフの約半数以上が田村医師の施術を経験しています。

公式SNSやYouTubeでは施術した術後の経過も含め発信しているので、田村医師の人となりもわかるでしょう。

おだやかで柔和な雰囲気があるので「高圧的な先生は避けたい……」と考える方こそ、お近くの方はカウンセリングを受けてみてください。

【症例写真】

出典:湘南美容クリニック

保有資格や所属学会

  • 日本美容外科学会(JSAS)正会員
  • BLSプロバイダー
  • アメリカ心臓病学会
  • 美容外科専門医(JSAS)
経歴
2016年徳島大学医学部卒業徳島大学病院勤務(形成外科、乳腺外科、麻酔科)
2017年高知赤十字病院勤務(救急部、形成外科)
2018年湘南美容クリニック勤務
2019年湘南美容クリニック 奈良院院長就任
2020年湘南美容クリニック 大阪あべの院院長就任

湘南美容クリニックの糸リフトはこんな方におすすめ

湘南美容クリニックの糸リフトがおすすめ方

  • 豊富なプランの中から選びたい・提案してほしい
  • 実績と症例の多いクリニックが安心する
  • 再施術の保証があるクリニックを選びたい
  • 相場よりコスパよく糸リフトを受けたい
  • 定期的に施術したいため費用を抑えたい

湘南美容クリニックの糸リフトは、このように考えている方に適しています。

本記事で紹介した名医のほか、まずは気になるクリニックの医師が信頼できそうか調べてみるのもおすすめです。

カウンセリングは何度でも無料なので、たるみが気になる方や小顔になりたい方は一度プロに相談してみてはいかがでしょうか。