• HOME
  • 糸リフト
  • ピーチリフト(スレッドリフト)

ピーチリフト(スレッドリフト)

ピーチリフト(スレッドリフト)

美容大国韓国発祥
切らないフェイスリフト

ピーチリフト(スレッドリフト)とは

ピーチリフト(スレッドリフト)とは、美容大国である韓国において認可され、
現在日本でもお手軽にできるリフティングとして知られています。

細長いハリを使って、皮下の筋膜直上(SMAS層)に細い糸を挿入し糸に反応して
皮下組織においてコラーゲン生成が長期間にわたり活発化します。

その結果、お肌のリフトアップ効果が得られ、ハリ感もアップする治療です。

ピーチリフト(スレッドリフト)の効果

  • リンパ循環促進により小じわの改善
ピーチリフト(スレッドリフト)は、施術時に長い針を挿入します。リンパの循環が促進されてデトックスし
肌の代謝もUPします。それにより肌内部からうるおいが増し、小じわが改善されます。
また、老化予防にもつながります。
  • コラーゲン増殖による肌ハリUP・引き締め効果
糸を挿入することにより真皮層への刺激により、糸の周辺にコラーゲンやエラスチンが増殖されるので
糸が解けてなくなった後も効果がしっかりと持続します。
施術後2か月くらいがリフティング効果のピークとなり、その後1~2年は持続すると言われています。
  • こんな悩みのある方へおススメ
  • ・ほうれい線が気になりだした
  • ・切開リフトはなんだか怖い
  • ・老化によるたるみの予防をしたい
  • ・リフトレーザーでは物足りなかった
  • ・ダウンタイムは最小限に治療を受けたい
  • ・切らずに自然なリフトアップがしたい

施術内容

  • たるみの気になる部分を引っ張るように糸を挿入していきます。お手軽な処置感覚で出来る糸リフトになります。

リスクと術後の注意点

  • 治療部位に赤みが出ることがありますが2~3日で引きます。
  • 注入部位に内出血が出来ることがありますが1~2週間で引いていきます。

施術情報

施術時間

約30~40分(挿入本数により多少前後します)

麻酔方法

局所麻酔 希望により笑気麻酔追加

腫れ・内出血

腫れやむくみは、2~3日で自然に治まります。
針を刺す部位に点のように内出血が起こる場合がありますが、
1~2週間で治まります。

メイク

出血が無ければ施術後メイクをしてお帰りいただけます。

洗顔・シャワー・入浴

当日より可能です。

持続期間

6ヶ月~1年 (効果を持続させたい場合は3~6ヶ月おきの施術をお勧め致します。)

※ 注: 手術後の出血・感染・炎症など一般的に起こり得る合併症は、人によって程度の差がございますので、
術後には細心の注意が必要です。